1. TOP
  2. メンタル
  3. 時間管理ってどうやってるんですか?

時間管理ってどうやってるんですか?

 2019/04/01 メンタル 未分類
この記事は約 7 分で読めます。 152 Views

時間管理ってどうやってるんですか?

よし!!!走れた!!。
骨折から1ヵ月半昨日やっと2kmほどですが走ってみましたが少し重さはあれど走れました。90%ほどは復帰できたかなと思います。

まあ暫くぽよぽよだったおなかを少しは引っ込められそうですね。

さて、先日お客様から時間管理ってどうやってるんですか?
と質問されましたのでその答えを記載させていただきます。色々な仕事をやっていて海外などにも頻繁に行くのでどうやって時間作ってるか???

知りたかったようですが、実は私それほど長時間働くと言うのは今はやっていません。
朝は10時か11時に仕事開始ってパターンが多いです。
終わりは遅い時間でも21時20時ぐらいで切り上げたり気分で午後から休みってパターンもあったりします。

週に2~4日は骨折していないときはスポーツクラブなど行って運動していますし、漫画本も結構読みます。
ツタヤでレンタルでまあほぼ毎日ココ最近ははまって読んでしますので結構だらだらすごしています。

1年の3~4ヶ月ほどは合算すると海外にいます。

なんかすごく仕事していると言う風に見ている人がいるようですが今の私は適当にこの程度で流しています。
多分、サラリーマンより仕事時間は短いと思います。

ですが、業績は右肩がありを作れます。これね、時間管理もそうですし、仕事の仕組みの作り方のもよるんですね。

仕事の仕組みは基本レバレッジが効く形に作りこめる仕事しかしません。この選択が重要なのと行動の選択肢の選び方ですね。

基本余計な付き合いは極力しません。
散々色々で歩きましたのでその先がつながるかどうかはもう匂いで分かります。必要ない飲み会、誘い、会いましょうという話などは極力でません。

今やるべきが明確に分かりますのでそこに集中します。

人にあってればそこから何かつながるような気がして人に会う時間を増やしがちなんですが、ほとんど無駄だなという事にある日気づきました。

私人脈で伸びてきた人ですので人とのつながりの作り方とそこからつなげるつなげ方は普通の人の数百倍上手いです。
ですが、無駄だなと感じた理由は。

本当に必要とした話ならどこかで出会って会話の中って事ではなくて私指名で用件をつたえて直接来るからです。

雑多な交流会などで生まれる会話の中で出てきた話を広げて仕事につなげたりする時間無駄だし、でかい話はそういう中では中々育ちませんし、元々いい加減な会話の中から生まれた話が育つ確立考えてみればそこに費やす時間がもったいなくなったんです。

普通に考えてみれば分かると思いますが大体交流会でされる会話の90%以上は無駄話ですよね、行き帰りの時間もかかります。で1回ではなく数回数十回かかってやっと小さな仕事ってパターンがほとんどです。

その時間があるなら真面目にWEB作るなり顧客回りするなりどさ廻りの営業真剣にやってみればドンだけ売上げ上がるかってことです。

逃げてんですよその作業が嫌だから。

数百~数千万程度の契約でしたらWEBやら真面目に営業ればどんどん来ますのでそこ構築してその相手としっかり会いながらビジネスを構築したほうが全然早いですよね。

勉強のためのセミナー出るのと異業種交流会ってまるっきり違うものですよ。勉強のためのセミナーに時間作るならいいですが目的の無い交流会は浪費しか生まれないです。

反面しっかりした情報配信を元に来る
指名で来る案件は成約まで行く確立ものすごく高いわけです。

これしたことにより時間圧縮を図れます。
そして、圧縮した時間でお客様とより濃い時間を過ごしたほうがお客様も喜びます。

それと、時間短縮するのに一番重要なのが仕事に取り掛かるまでの時間。私も過去経験したんですが仕事の遅い時って仕事に取り掛かるまでのタイムラグが多いんです。

仕事している振りをしてなせか?facebook見ていたりネットサーフィンしていたりね。それ仕事して無いから。

ひどい人だと実際の業務に取り掛かるまで2~4時かかるって人いると思います。
実際に私にこの質問してきた人も仕事に入るまでの無駄時間が結構あるようでした。

私も過去この時間多かったです。
過去これが多かった理由は好きなことを仕事していた時代ですね。中々仕事に取り掛かれないという時間ありません?

私、若いときひどい時で夕方になってやっとエンジンかかるとかありました。その時間て仕事していません。無駄な時間です。

そういう癖が抜けないんです。
でも本人は仕事している気になっていますよね。

仕事していないからそれ。
会社に拘束されている時間=仕事時間では無いですし
机に向かっている時間=仕事時間ではないですよ。

交流会などに出ている時間も仕事時間ではないです。
余計な会話時間も仕事時間ではないです。

仕事に時間とは作業している時間と明確な打ち合わせをしている時間の事です。

移動時間も仕事時間ではないですよ。

でも何故か?仕事していると思い込むでしょ?
それ仕事してないから。
仕事してないから成果でないんですよ。

それをなくせばものすごく効率的です。
私は仕事はいるときいつでも1分でMAXまで持っていけます。気が散らない状態ですね。
これが出来ると仕事速くなります。一般で言われるところのゾ~~ンってやつですねこれすぐ入れます。

これねこうなりやすい仕事ばかりしていると自然とこうなります。こうしやすくするには好きなことではなく楽しいことを仕事に選ぶとこうなりやすくなります。

好きなこと=楽しいことでは無いですよ。

好きなことを仕事にすると苦痛を味会うことになります。
結構いい確率でこちらに導かれます。

そうではなく楽しいことを仕事にするんです。

この違いはまた今度書きます。

まあ要するに一般で無駄に過ごしている時間を効果的に仕事につなげる方法を編み出したって感じですね。
移動時間のちょっとした時間で記事更新やブログ更新など出来ますよね。なので私は東京など行くときは車使いません。車運転している時間使えば寝たり本読んだり仕事も出来ますので

後はスマホ活用すれば移動中に動画セミナーなど聞けますよね。丸暗記に近いほど何度も繰り返し聞けます。

5分刻みの小さな時間を寄せ集めれば大きな時間になります。毎日5分の隙間時間が10回あるなら1日50分の時間が作れます。1ヶ月で1500分作れるわけです。

飯も一人の時は5分で済ませます。経営者で昼休みとかきっちり取るとかやってないでしょうね?ありえないですよ。5分ほどで済ませれば残り55分仕事できます。

ちんたらちんたら仕事してても先に進まないならやっていないんですよ。集中してやることで仕事は先に進みます。
時間にも集中主義を取り込むと色々できることの幅が広がりますよね。

これを修行で出来るようにしただけの事です。
ある段階からこれやら無いとこの上にいけないよねっての分かる段階に差し掛かって必要に駆られてこうするようになりました。

すぐには中々自制できないしコントロールできませんがそのうち勝手にこっちのほうがやりやすくなるんです。
それまでまあ修行かな?

それとねやる事に優先順位を持ってやっています。

まず先にやるのは今すぐは重要ではないけどいずれ重要になることから進めます。

まずすべきは社長業としての仕事です。(業績を伸ばすための仕事)

メールの返信とか化から入る人がいますが、メールの返信は後でいいです。

未来につながる作業を1日の一番最初に必ずやってからほかの業務に移ることですね。

メールの返事はメールで送ってくる時点で緊急ではないです。緊急なら電話来ます。

超緊急のお客様の仕事がある場合はそれやりますがない場合は自分の仕事。

お客様の仕事は絶対にやりますので自分の仕事を毎日朝一で30分1時間済ませてから取り組むことです。先にやらないと緊急ではないけど将来重要になることは後回しになり結局今日もやらなかった明日も3日後も1週間後も1ヶ月後も1年たってもやらないって状況に落ちていきます。

これが進まない原因です。

緊急でないことを後回しにするといざそれが緊急になったときに丸々数日日程を取られるのでそれ以外の作業ができなくできなかった作業がずれ込み後の日の作業を圧迫します。

そうなるとずっと気ぜわしくなります。

これを毎日しづつ作業することで解消していきます。

そういうのを一つ一つ集中して無駄な時間を省いていきます。

そんな感じで時間作っています。

時間は作る物です。

仕事している気になって無断時間を過ごすから先に進まない。

それを修正していくことをお勧めいたします。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuwabara

この人が書いた記事  記事一覧

  • インターネット集客やWEBマーケティングのやり方、無料集客や広告集客ソーシャルメディアの使い方

  • 影響力と集客の関係性。影響力が上がると集客と成約率が上がる。

  • プロデューサーというビジネスのやり方。ビジネスプロデュースや養成・課金方法など

  • 起業ってそんなお気楽なものだったかな?

関連記事

  • ビジネスを伸ばす勉強の仕方。学んでもか中々成果につながらない人へ

  • 継続は力なりさらなる継続は宝なり

  • 成功したければ付き合う人を変えなさいというお話について。

  • 成果の出る順番。

  • ビジネスで成功する秘訣や考え方。独立して18年生き残って思う事。

  • 思考は現実化しない?思考は現実化する?どっち?