1. TOP
  2. セミナーのお知らせ
  3. Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

セミナーのお知らせ
この記事は約 8 分で読めます。 10 Views

Content is King
売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー
募集開始させていただきます。

ZOOMですのでどこからでもご参加いただけます。
3ヶ月は録画も残しますので日時参加できない人でも
後日視聴可能です。(録画UPの準備が出来しだい録画も
申込者は視聴可能です)

10月24日オンラインZOOMでの開催となります。
10:30分~17:20分までの長丁場ですが
本当に勉強したい人はご参加ください。

https://s-principle.com/content/

売り方のセミナーは至る所で開催されています。
そして、マーケティングのセミナーも至る所で開催されています。

しかし私も散々セミナーに参加しましたが

不思議な事に売れるサービスや売れる商売
(お客様が集まる商売)売れる商品の作り方って
セミナーってほとんど無いんです。

世の中のセミナー講師はほとんどは売り方さえマスターすれば
売れると言い、お客様を煽って感情操作で物を売る込もうとする
そして、テクニック使って高額で購入させる方法を指導するところが多いですが。

それをするから顧客が限定されて
客数が減り、広告費を懸命にかけなければ
お客様が集まらないと言う悪循環を招いている
ことにもつながるんです。

ターゲットを絞り込む?
自らターゲット絞り込んでお客様が少ないとか
愚の骨頂です。

客層は広いから枯れないんですよ。
絞ったら限定されて数がいないので短期で駄目になる。

全ての表裏があるんです。
絞り込むのはターゲットではないですよ。

懸命にずれた売り方で消費者の気を引いたり
欲しくも無い付加価値つけて商品売ったりするわけですが
日本製品が海外で売れなくなったのこのいらない
付加価値が原因だって知らない人が多いんですよ。

で、商品など大してよくなくてもいい
売り方で売っていくとか

良い商品なら売れるのは当たり前で
それでも差別化できないと売れない時代って
知りもしないのに言い出すわけです。

ごめんなさいこれら全てずれています。

まず第一に商売の根本は商品問題です
お客様は商品を買いに来るの。

売り込まないと売れないような魅力のない商品掴んでおいて
売り方でどうこうしようと言う発想がすでに陳腐です。

売り方=セールスです。
マーケティングの究極の目的はセールスをなくすこと
ドラッカーの有名な言葉ですが

売り方駆使すればするほど
マーケティングからは遠ざかるんです。

誰から買うかと言う時代だとも言われますが
その人がどんなによく見せて語って売れても
ろくでもない商品を誇大広告で売られてお客様喜びますかね?

誰から買うかってファン作って目立った人からってんじゃなくて
専門家から買うって意味ですよ本来。
ここずれてキラキラしてとか根本からずれたことやっても
長期安定したお客様は着きませんよ。

そして、良い商品ならと言うのも間違っています。
売れる商品は良い商品でも無いですよ。
売れる商品は良い商品でなくても馬鹿売れします。

これを分かりもせずに商品なんかどうでもいいとか
売れる商品は無いとかのたまわるわけです。

これねお客様が見えていないんです。

お客様が見えたとき本当にお客様が必要とする
サービス・お客様が必要とする商品
お客様が支持する商売・ビジネスが生まれます。

私がここ最近、ビジネスをはずさなくなったのは
これが出来るようになったからです。

これが出来ればお客様があなたの商品を商売を支えてくれます。

お客様に必要とされるからです。

無理な宣伝駆使しなくても本当に必要としたものなら
お客様の方から欲しいと言って購入してくれる
そんな商品・サービスが出来上がります。

お客様が立ち見でも良い、キャンセル待ちしたい
と言うほど欲しがられるサービスが作れます。

私大々的に宣伝活動などまったくしていませんが
ココ最近は常にこんな感じです。

これらはお客様の為に全てを設計してあるからです。

売り方とかでは無いんです。
大してよくも無い商品を売り方駆使して販売すれば
お客様からこんな商品売るなとクレーム付くんです。

売り方駆使する人が消えるのはこれが原因です。
アマゾンとかなんてカスタマーレビューとかあるから明確に
結果でますよね。

セミナー業界にもカスタマーレビューつけて
駄目なら退場とかすればもっとまともなの残ると思うんですけどね。

そしてね。一般でよく言われる売れる商品の定義も間違っています。

売れる商品に関してだけちょっと記載しておきますが
一般的に売れる商品の条件は下記だと言われることが多いです。

歴史や語れるヒストリーはあるか?
お客様に喜ばれる機能性はあるか?
なるほどと言われる気づきはあるか?
その商品を語る資格はあるか?
お客様に感動を与えられるか?
その商品に実績はあるか?
その商品にワクワク感はあるか?

これらが売れる商品だって言われますがこれね、売れる商品の条件じゃないですよ。

これらはこれつけないと売れない商品の条件です。

この辺詳しく知りたい人は下記募集ページに理由解説してありますので
見てください。

https://s-principle.com/content/

売れる商品サービスは売り手の都合で作るわけでは無いんです。
本当にお客様の為になる商品サービスなら
お客様が支えてくれる。

奇をてらったゲリラ的なやりか方もいりません。
それする必要があるのは売れないものを火付けする努力をするからです。

真に売れるものはお客様の暮らしと共にあります。

これが見えないから皆苦労するんです。

これが分かるとあなたの商売や商品はお客様に支持されるようになります。
会社は自ら売ることで大きくなるんではないんです
お客様が必要として支えてくれるから大きくなるんです。

この真意を知ると多くの出来なかった事が出来るようになります。

私の最近、始めた商売は看板見せるだけで
お客様が行列作ります。
宣伝広告費など本当に微々たる物です。

そして加盟したいというお客様が山のように着ます。
そう店舗ビジネスの加盟です
その辺で高額セミナーで売っている金額の比ではないそれなりの金額ですが
特にPRもなんもしていませんが次々と予約が入ります。
イオンにも入れることが決まりました

全国のイオン入って良いよと話しもらっています。
店ができるまえに既にこういう話もらっていました。
多くは入りたくても入れないところばかりでしょ?
しかし、私のお店はあっさりイオン本部に呼ばれました。

これなんでか?と言えば商品が優れているからです
企画の問題なんですよ売れるかどうかなんて

もう一つのビジネスも
その業界の国内の最大手がこぞって声をかけてきます。
年商1000億7000億
規模の取引先がどんどん手を上げてきます。

これね商品なんです。
売り方いくら駆使してもそんな会社には相手にもされません。
理由は簡単です。

相手のほうが売り方はるかに上手いよね。
ちょっとばかし売り方駆使して数千万1億売ったって
そういう相手には何の魅力もないですよね?

売り方では入り込めないんです。

昔ね不思議に思ったことがあるんです。
同時期に起業したAさんという人がいてその人
どんどん大手と取引していきどんどん会社大きくしたんです。

その当時私は売り方を懸命に学んでしました。
が、大手には相手にもされませんでした。

何でAさんの所にはあんあにいい話が山のように来るのに
自分の所には来ないんだろう?
なんで自分のやり方では伸びが限定されるんだろう?

幾ら頑張ってもそこにたどり着く道さえ霞んでいる。
昔、そういう感覚に襲われたことがあります。

これの答えは商品問題です。

ここに答えがありました。
ここ理解できると本当に可能性がひろがるよ。
この商品良い商品てことでもないのが難しいところなんですが。

売れる商品はメッチャ売れてお客様に支持されるけど
良い商品ではないという事。

なんかなぞ掛けみたいですが
この答えと対策が分かれば伸びますよ。
しかも、爆発的にそういうの作れたらちょっと
売り方加えたら爆発するんじゃないでしょうか?

そう本来はここ解決してから売り方をちょっと加えるのが
正解に近い姿勢です。

これの見方作り方を解説するセミナーとなります。

実際に私が作っているビジネスモデルのお話もいたしますし
お客様にやってもらったビジネスモデルのお話もします。

売り方は最後の最後ほんとにふりかけ程度でいいです。
それでもお客様を魅了してやまない商売の企画の作り方があります。

広告費0円で1億超える売上げ作るのはどうしてでしょう?
ちなみにこのお客様は利益率95%近い商売です。
月に1万2千円とか1万6千円の広告費で年商5000万行くのは何ででしょうか?
広告費ほとんどかけずに年間10万人集めるのはどうしてでしょうか?

一例ですがそんな事もできる方もいます。

このセミナーでは売り方は教えません
そんなもの駆使しなくたって行列できるし。
しかし、他のどこでも展開されていない

売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方

を解説させていただきます。

興味のある方は下記からお申込みください。

https://s-principle.com/content/

久々のセミナー開催です
コロナの影響で暫くセミナー事態していませんでしたが
ZOOM開催と言う形で開催させていただきます。

ZOOMですのでどこからでもご参加いただけます。
3ヶ月は録画も残しますので日時参加できない人でも
後日視聴可能です。(録画UPの準備が出来しだい録画も
申込者は視聴可能です)

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • 新セミナー Content is King 売れるサービス・商売の作り方・ 売れる商品の作り方1DAYセミナー 募集開始

  • 狩猟型ビジネスと農耕型ビジネス。

  • ハイブリッド集客3days 1日目開催しました。