1. TOP
  2. コラム
  3. youtubeではもう食えないのか?

youtubeではもう食えないのか?

コラム
この記事は約 8 分で読めます。 729 Views

こんにちは、桑原です。
本日は、YouTuberとして食っていくのか、YouTubeを使って食っていくのか、という2つ
のことに関してお話をさせていただけたらなと思います。
私もYouTube自体はつい最近始めたばかりなので、まだ効果というのはそんなに出てない
ませんが、ぼちぼちと問い合わせなどの反響はいただいています。

この使い方はyoutuberとして稼ぐというのとは少し違うのですが確実に収益に変えることができます。

色々な稼ぎ方があるよね

例えばYouTube動画だけをつくって、それで生活を立てるという形はちになると、1再生あたりた0.05円とか0.1円とかっていう、そういう世界なんですよ
。YouTuberの再生によってお金が稼げるのって実はかなり数字的に厳しんです。


それだと、300万回とか再生されないと30万円とかいかないんですね。その稼ぎ方を狙っ
てもいいとは思いますし、昔はその稼ぎ方ができたんですけど、YouTube自体が体制
を変えてからその稼ぎ方はなかなか厳しくなってるというのが現状なんですね。

 

すでに大きな影響力があるチャンネルを持っているならいいですがそうではなく

今後、後追いでそこ目指すといっても中身のない配信はチャンネルごと

削除するという発表もされてきましたので今後は厳しいと思います。

ですけど、YouTubeで要するに配信力をもってチャンネル登録をたくさんされてる方って
いうのは、ビジネスにぜひ協力してほしいという要素はあるわけです。

あなたのチャンネルで私の商品を紹介してほしいってニーズは沢山あります。

 

動画は配信を有料で頼むこともありますよね。

例えば先日、私もある商品をプロモーションするのにYouTuberの方に

「これの動画撮って配信してください」というような依頼を有料でしています。

YouTube自体の再生回数で稼がなくても、

YouTubeのチャンネル登録者をしっかり増やして、そこに対して事業展開をしていくというようなビジネスモデルであれば、これからもYouTuberっていうの
は多分食べていけると思うんですね。

昔のように配信回数だけで稼ごうとしても今後は厳しくなると思います。

多分YouTube動画をあげたことによってスポンサーに動画をつくる製作費をもらうとか、

あるいは契約の取り方ですね。1動画再生して1動画ずつの再生回数で稼ぐのではなく、再生した動画から申し込みが入った場合に、マージンをもらうというような契約をアライアンス組んでと
ってもいいですし。

それ以外にYouTubeからですね。

一般のブログなどの稼ぎ方でもいいんじゃないでしょうか?

私なんかがやろうとしているのは、YouTubeからビジネスをやりたい人、

売り上げをあげたい人なんかの登録をしただきまして、その人たちにい
ろいろなサービスのご提案をさせていただくというような事業モデルを展開していたりするまあ普通の使い方ですね。

これは別にYouTubeじゃなくてウェブ上でやってるブログなんかでやって
ることをYouTubeに置き換えたという、ただそれだけのことなんですね。
なので、「YouTubeを使って食っていく」という考え方で使えばいいのではないかなと思います。

YouTuberになるという感じではなくて、YouTubeを使って生計を立てていくというのは今
後も全然できることだと思いますし、実際に私もいろいろ依頼したりしていますので。
やっぱり動画を使った配信というのはこれからどんどん主になっていきますので、そこで
人が集められるとか、人気があるというYouTuberはそれで売り上げを上げていくこ
とができるんじゃないかなと思います。

商品紹介して10億円ほど稼いでいた人がいました

10年ぐらい前に『ゲイリーの稼ぎ方』っていう本が出たんですよ。あれはアメリカのほう
にいるYouTuberとかそういった人がワインの告知をYouTubeを使ってして。

その人のYouTubeチャンネルって、辛口とかそういった意味ですごい人気のあるYouTube
チャンネルだったんですね。

YouTubeで動画を配信するんですが、商品の解説動画を配信するんですね。
例えばYouTubeでここで配信をして、再生を例えば1万回じゃ少ないかな。例えば3万とか
5万回とか再生回数が増えてきたら、

「ここから、ここの下にメルマガへ登録」とかね。
あるいは「ここから購入できます」。あるいは、ここに「購入はこちら」というようなア
ドレスを入れてもいいと思います。

ここから飛んだページから商品が購入されたら、あなたのところにお金入ってくるよと。

そんな感じで組んでもいいですよね。

再生をすることによって前金でいくらっていうお金のとり方も当然できると思います。

これやってる人たくさんいると思いますけれど、

購入に対していくらもらうというほうが金額は大きくできるんです。

それを可能にするのは影響力とか配信力ですね。

そういったものがでいれば、いくらでもそういう課金の仕方はあるので。
YouTubeで食えないとか、そういうことは全然ないですね。

逆にそれで売れるだけの販売力をつければ他まねできませんので

口コミが起きて独り勝ちがしやすくなると思います。

信用と配信した内容がしっか
さえしていれば、そこからものが売れますので、これ使ってアフィリエイトするという
ことも全然できると思います。

なので、よくたまに経済誌とかそういったもの見るとYouTubeはもう稼げないなんてこと
よく書かれてたりりますが、それはYouTubeの再生回数だけを考えてやってるだけ
であって、それではなくてそこから人の流れ込む仕組みですね。

 

マネタイズの仕組みだけだと思いますけどね。

課金するマネタイズの仕組みさえしっかりと組み立てることができれば、YouTubeでもい
まだに収益をあげることできます。

というか、これからだと思うんですね。
まだまだ動画というのはこれから活用されてくると思いますし、文章は読まなくなってきてますから。

かわりに動画を活用したいという人がたくさん出てきていますので、そういった意味ではそれを使って稼ぐというのはまだまだできるんじゃないかなと思います。

売れたらいくらという成果報酬型で動画作成は最初は低価格で受けるようにすれば

売れたら継続収益にもなりますのでやりようかなと思います。

後は、知人のyoutubeチャンネル紹介してあげて増加した登録者数×一人いくらというお金の取り方をしてもチャンネル登録者の多い方なら収益上げられると思います。

登録者を増やしてあげて稼ぐ方法もありますよね

これは、メルマガとかをやってる方が自分でメルマガのリストを例えば20万件とか10万件
とか持っていたとしたら、このメルマガに例えばAさんという方が新しく商品をつくりま
したと。これを告知するのに、Aさんはまだリストを持ってないんですよ。

リストないので、この人のリストを持っている人のメルマガに広告を出してもらって、そ
れに対してマージンを例えば20万部ですから20万払いますから広告出してくださいねとか
。あるいは商品を告知するだけではなくて、

 

私の無料PDFとか無料動画を、お金を払いま
すからメルマガで紹介してくださいねというのをやっているのとまったく一緒のことで
。YouTubeのこちらのほうのチャンネル登録者の数がどんどん増えてくれば、普通にそれ
はできることなんですね。

なので「YouTubeでもう稼げない」とかいう話が先日ちょっとある経済誌を読んでたら出
てきたんですけど、そんなことは全然なくて。これからのものなんで。

そういう再生回数だけいったら昔に比べたら落ちたとは思いますけど、

再生回数が多いということは宣伝告知力があるわけですよ。

300万人に自分の商品を見てもらう
なんて、そうそうできないことですからね。300万人いかなくても10万人でもそうですし
、そういう再生回数があるというのはそれだけ影響力があることですので、そういうよう
な使い方をすると今からの時代でもYouTubeというのは全然活用できると思います。

あるいは、自分の商品を売っても構わないですよね。

そういうようなやり方がいくらでもあるので。

例えばスポーツに特化したYouTubeチャンネルをつくって、スポーツ
のことについて常に解説していると。

そこにスポーツのチャンネルに登録者が本当に10万人とか20万人とか集まってた場合は
、そこに例えばスポンサーから商品提供してもらって、新しい新型のジョギングシューズ
とかそういったものを告知したらいくらもらえるとかっていうのは全然ありなんですよね

なので、チャンネル登録者数さえ増やせばいろんな展開ができますので。
ただ、属性に合わせたお客さんが集まってるということが条件になりますけど。

属性に集まるお客さんが集まっていれば、いくらでもビジネスモデルは組み立てることが
できるんじゃないかなと思います。

なので、ちょっと「YouTubeでYouTuberを目指す人はYouTubeはもう食えない」なんて記
事を見たんですよ。でも全然そんなことはなくて。これから全然伸びていくもの
だと思いますので、使い方はいくらでもあると思いますので、ぜひここで再生回数にこだ
わらない使い方をしていくといいんじゃないかなと思います。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • キラキラ起業とか失敗する理由。キラキラ(きらきら?)起業女子ってのが流行っていますが

  • 良い商品なら売れると思っている人へ=それ売れないよ。

  • 億り人ってどうなった???自力で稼げる力を着けよう。

  • ビジネスを伸ばす勉強の仕方。学んでもか中々成果につながらない人へ

  • 不況時にメッチャ強いビジネス形態サブスクリプショサービスやメリット・サブスクとは?

  • 社長の仕事とは・中小企業の社長の仕事って何でしょうか?