1. TOP
  2. ビジネスモデル
  3. マネタイズ事例・5社の経営にかかわり17個のキャッシュポイントを持つマネタイズの方法

マネタイズ事例・5社の経営にかかわり17個のキャッシュポイントを持つマネタイズの方法

 2018/09/16 ビジネスモデル マネタイズ
この記事は約 6 分で読めます。 450 Views

私は複数の会社の経営にかかわっています。
正確には5社+現在1社組み立ていますので合計6社そして
そこから発生するキャッシュポイントは17個に及びます。

自社の代表取締役以外にも他社の
社外取締役として専務取締役などにつかせてもらっている会社などもあります。

17個からキャッシュが生まれる仕組みを構築していますので入れ代わり立ち代わり
入金があるという形になっています。

これらの話をしたらそんなに仕事してどうやって管理してるんですか?とかものすごく
忙しいのではないですか?とか質問をされるのですが
私ははっきり言ってその辺で忙しそうにしてる社長などより時間がかなりあるほうだと思います。

1年のうち4か月程は海外で過ごしていますし
まだまだ仕事に余力を作れるように仕組んでいます。

正直これけだ色々やりながら完全な仕組化に取り組んでいますので
売上が上がってもやることは少なくなるように組んであります。

どうしてそんなことができるかといえばそうなるように仕組んであるからです。
そして、ほとんどのキャッシュポイントは私を通さずとも
売上が上がるように作ってあります。

唯一仕事が発生する業務は口を挟むぐらいの事しかしませんので
実務が全くないんです。
唯一の実務はこのようにブログの更新をしたりメルマガの発行をするぐらいですかね。

後はオンラインを使ったコンサルなので、正直どこでもできる仕事なんです。
なので、かなり余裕がありつつまだまだキャッシュポイントは作れます。

そういう組み立て方法があるのです。
今回は私のやっているマネタイズの仕方、

キャッシュポイントの作り方に関して記載させていただきます。
一般的に一つのビジネスを成立させるだけで精一杯ってパターンが多いですが
私のやり方でしたら複数のビジネスそして会社を同時に回すことも訳なくできます。

そんなやり方を紹介させていただきますね。

顧客属性をよく熟知する事です。

では、どうすればそのように出来るか記載するとやり方は非常に単純で自分の顧客属性を熟知して

そして、そのお客様が欲しがっているものを見極めて情報発信していくという方法を学びその属性に合う見込み客が常に増え続けるという状況を起こせればビジネスはものすごく単純化していくんです。

これらを簡単に置き換えてあらわすと

木を育て枝を伸ばす

というやり方をしていけばいいのですが、色々やって失敗する人は顧客属性を考えず新しい事を始めようとします。たとえば私の仕事はビジネスで成功した人や起業を目指す人がお客様には多いんですですので、顧客を良く知るとお客様の必要とする情報がわかりますなのでお客様が必要とする情報を提供してあげると売り上げは簡単に立つんです。

先日も私のお客様の属性で困っている人が多そうな内容で資金調達って内容の勉強会の情報を配信したらすぐにお客様が集まりました。それ以外にも私は物販なども教えていますのでそこで使う商標登録の情報などを流せば必要だからお客様が使っていくのです。必要とするものを流せば無理なく購入者が出ます。ので集めた顧客属性に対して必要なものを提供するのは成長してきた木の枝を伸ばす行為と一緒の事ですので色々やっているように見えて実は一つの事しかやっていないんです。

所が気が多く下手な人が折角気が育ってきたら違う事をやろうとします。

例えば、私が今から飲食業に乗り出したら別の木を植えることになりそれを一から育てないとなりませんので非常に苦労するんですね。

隣の芝生は青く見えるものなんですよ。

私の所にはいろいろな話が持ち込まれますが、多くの場合は断ります。何故なら1から作らないとならない仕事が多いからです。私に十分な余力があってやるならいいですが、今の仕事を伸ばしている最中に他をするともともとの木が枯れるんです。

複数の仕事に手を出せる余力もないのに隣の仕事がよく見えて手を出して失敗する人が多いんですね。

ビジネスを複数回したいなら属性の一致しているものあなたのお客様を助けられるものを手掛けていくのが基本です。

複数のビジネスを同時に回せるのは?何故か?

そして、私の場合、集客と新しいビジネスを0→1から構築できます。

その中でお客様の為になるものなら自分で企画して集客までしてその仕事をしたい人にお客様の中で優秀な人に手を挙げていただきやっていただいています。まあ要するにそういう仕事をやりたい人にチャンスを出してるんですね。

なので私は初期の企画を作るところと集客する所以外は労力を使いませんのでたまにメンテナンスする以外何もすることがないわけです。そして集客は自動化されて勝手にお客様が増え続けますのでその中で属性が一緒なら私が一切仲介せずともWEBサイトから作業をする人のところへ問い合わせが行き勝手にその問合せ受けた人が仕事を処理して入金されるという仕組みを作っていますのでなんぼ増えても私は痛くもかゆくもありません。

それが複数存在します。

その、大きなものを法人化して一緒に運営していくとどんどんグループが大きくなります。

これらは集客がどんどん出来切るという事が起こせますと勝手にこういう風にできるようになってきます。

こういったマネタイズをやってみたいなら覚える事は単純です

このようなマネタイズの仕組みを再現してみたいなら覚えることはまずはお客様のお勉強。

お客様は必要なものなら勝手に購入していくという方法とその為の商品問題への取り組み方を覚える。

そして、セールス・接客・クロージングなどの手間が一切かからず申し込みをもらえるほどの0→1からのビジネスモデルの構築方法。

そして、集客が自動でできる仕組みを覚えれば売り上げはどんどん右肩上がりになってきます。

これが構築でき始めたらこの仕組みの拡大をしていけば売上はどんどん上がっていきます。

私が複数のビジネスを同時に回せるのはセールス・接客・クロージング・売り方という時間を取られるものを一切省いても拡大できるビジネス展開を作ってあるからです。

セールス接客クロージングをしないと売れないような内容の薄い商品ではなくお客様が本当に欲しい商品であれば商品はおいてあれば売れていきます。それを再現して行けばいくつの財布を持とうが時間は大して取られないって事なんです。

まとめ

私のやり方はその辺でセミナー講師が話しているやり方と全く異なるやり方です。しかし、原理原則に忠実に再現するとこうなります。アヒルがアフラックとCMで言えば保険が売れるんです。

セールスレディーとかいてもアヒルにかなわないわけなんです。その仕組みをCM使わなくても中小企業でもスモールビジネスでも再現てできるものなんですよ。

そういうやり方もあるってことを覚えておくといつか役に立つかもしれませんよ。

もっと知りたい勉強してみたいって方は下記からメルマガに登録いただけましたら毎週末もっと濃い内容をお届けいたします。登録無料ですので興味のある方はご登録いただけましたら嬉しいです。

 

 

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuwabara

この人が書いた記事  記事一覧

  • 爆発的に本当に伸びる商売・ビジネスはお客様の暮らしと共にある。

  • 儲かる商売・ビジネスと儲からない商売ビジネスモデルの違いは何か?

  • 安売りは悪か?安く売るのを悪いと捕らえる経営者っていますよね?何で?

  • 経営者にモチベーションはいらない。楽しくいきましょう。

関連記事

  • 独立起業してビジネスで成功するには?成功するためのステップの組み立て方。

  • 商品単価を上げる方法、単価が上がるとお客様が来なくなる人への処方箋。

  • ビジネスプロデューサーという仕事の仕方。複数の仕事と人脈で構築してく。

  • お客様の為にとは?ビジネスで成果を出す最大のポイント。

  • 新しいビジネスモデルの作り方とアイデア・成功事例

  • 儲かる商売・ビジネスと儲からない商売ビジネスモデルの違いは何か?