1. TOP
  2. セミナー集客
  3. セールスの仕方やコツ。WEB上で完結させるセールスの仕方。コンサル・セミナー講師のセールス

セールスの仕方やコツ。WEB上で完結させるセールスの仕方。コンサル・セミナー講師のセールス

 2018/08/17 セミナー集客 ビジネスモデル 営業 成約率・契約率を高める
この記事は約 8 分で読めます。 371 Views

セールスと聞くと皆さんはどんなイメージを持つでしょうか?これらは人により異なり押し売りなどのマイナスイメージを持たれる人もいますし、お客様への提案であるという前向きなイメージを持っている人もいるんです。考え方捕らえ方で前向きにもなれば後ろ向きにもなります。

ただ、どんあ場面にもセールスという行為は正直必要なんです。

私の場合一切セールスなどしなくても購入をしてもらえるやり方を作り出しています。ですがここにいたるまでのプロセスを通して購入に行くお客様がいるのでそのプロセスの中では実は無意識にセールスされているんです。

では何をやればセールスはいらなくなるのかは簡単な話でマーケティングを完成させてあるから出来るのです。かの有名なドラッカーがセールスについてこのような発言をしましたが

マーケティングの究極の目的はセールスをなくすことである。

という言葉がありますが私はこれをWEB上で完成させています。

なのでセールス無しでも勝手にお申込みをもらえるまでなっています。

ではこのような体制に持っていくにはどのような組み立てをしていけばいいのかを記載させていただきます。

原理原則ではセールスの事をどういっているのか?

私が主力で使っている経営の勉強は原理原則です。実はマーケティングベースではなく私はこの経営の原理原則ベースで組み立てています。

この勉強の中ではセールスの事に関してはこう話されています。

営業・接客・セールスのいらない商品を売ることだ。

という話で言われているんです。

本当にお客様の欲しい商品を扱うと営業接客セールスがいらなくなります。

これ私はセミナーでもコンサルでも普通に再現していますが私のセミナーはセールスしませんが勝手にお客様が申し込んでいきます。コンサルも同じですWEB見て勝手に申込みが着ます。

しっかりした商品の作りこみを行うと商品がお客様を呼び込むんです。

これは原理原則で言われる通り商品問題にてこ入れしてあるのでセールスというプロセスがいらなくなるようにビジネス設計をしてあるからできるんです。

ですが、この原理原則の中でも実際にはセールスしてお客様に商品を販売することがあります。実際に私の教えてもらった先生は過去にあった超有名起業を指導して短期で年商600億まで持っていった先生です。ただしここは一気に年商を上げすぎて崩れてしまいました。一気に売上げを上げると内部体制が追いつかないので会社ってくずれるらしいです。

でこの会社への指導は商品の良さを過不足なく伝える事。それでも売れるように商品問題やシステムに取り組んでいく事なんですね。

これが組み立てられると勝手に売れていくという現象が起こせるようになります。

セールスと押し売りはまったくの別物なんですよ。

よくセールスと聴くと押し売りとか売り込まれるってイメージを持っている人がいます。

営業マンなんかで「セールスは断られたときから始まる」

なんてどうしようもない嘘を教える人がいますのでそういう感じで思うのかもしれませんが

いらないって断っている人に人に売り込見かけるから押し売りになるんです。

どんなきれいごと並べてもいらないって言う人にしつこく説得する作業をするのは押し売りです。

このイメージが付いてしまうんですね。

お客様がいらないと思うどうでもいい商品ではなく欲しいと思う商品を販売していけばお客様は勝手に買っていくものなんです。

お客様がいらないってのはそのままいらないってことなんですよ。そんなどうしようもない商品を売ろうとすること自体が間違いなんです。

断られた商品を売ろうとする技術を覚えたら駄目ですよ。ちゃんとした商品扱っていればお客様のほうから欲しいといって勝手に購入してきますので。

そういうことが出来る組み立てをすることです。

そして、勝手にお客様が申し込んでくるロジックを組み立てる事。

このやり方を身につけてください。

これを再現する際、何度も書きますが扱う商品はお客様が欲しがる商品で無いと再現できません。良くありがちなあなたが売りたい商品を売ってこの現象を起こすことなど出来ません。

あくまでお客様が欲しがる商品でやってください。

お客様が勝手に申込んで来てもらえるためにはどんな要素が必要でしょうか?

まずは何度も書きますが

1.お客様が欲しい商品である事。

2.お客様がいる場所で販売する事

3.お客様が手に取れる価格である事

4.価格相応の価値があること

基本はこれだけです。

これをどう伝えていけばいいのかという事です。

いくら良い商品でお客様が欲しがる商品でもお客様のいないところでは売れません。ですのでお客様に売る場所で販売することかお客様を集められる場を用意する事が前提です。

私の場合はどうやっているかといえば、お客様が集まる場を先に構築しています。

お客様が集まる場というのはこのお読みいただいているサイトも一つの場所になりますよね。

そこに人が詰まる事が前提の前置きを作ってあります。

これは私が今主力にやってる一つのやり方ですよ。まずはその商品或いは自分のビジネスの属性に近い人が集められる環境を構築しておくんです。

そして、そこに十分人が集まったら集まった人の属性に合わせて商品を構築していきます。

まあ簡単に書けば集まった人が欲しがる商品を売って行けばいいわけです。

その為にはお客様がどんあ人でどんなものを欲しがるのかの前提を調べる必要があるんですね。

優秀な営業マンセールスする前にやっておくこと。

優秀なセールスマンは無防備にお客様の所に行くという事はまずやりません。

たとえば訪問販売の場合、自宅に上がる前に家の外観から家族構成や趣味年齢層学校などの推測が出来るんです。玄関先に女の子用の三輪車があれば3~4歳ぐらいの女の子がいる確立は高いですよね?洗濯物がどんなものが乾してあるかを見れば子供が焼く夕をやっているかなとか?

玄関を見ればバットがあるなとかゴルフ道具があるなとか?

靴のサイズが様々なら家族が多いなとか?そういう家族構成や生活習慣趣味などの憶測は付きますよね?最低でも資格に入る情報だけでそういう判断はできる訳なんです。

そうすると営業トークの中で色々組み立てが出来ますよね?

それ以外にもシロアリ駆除のパネルが玄関にあれば訪問販売に弱いのかどうか?

或いは弱い家の玄関にはそういうサインがあったりするんですよ。

そういう情報を元にトーク組み立てるんです。

では企業相手のセールスは?

今から訪問する先は分かっている訳ですよね?分かっていて何も調べいく営業はほとんどいません。事前情報でネット調べればその会社の情報は先に分かりますよね?

facebookにその会社の社長がいたら事前にリサーチすれば話が合いやすいですよね?

会社の待合室や商談のスペースに案内されるまでにも社内を通っていれば色々情報はいってきますよね?最低でもそういう情報を元にセールするるから契約に至る可能性が高いのです。

これをね私はネットでやっています。

ネットなどでこれらを行う方法

facebook等で交流があるお客様候補などがいたらそこにアンケート出す事ができますよね?

或いは記事を書いて反応が出るかで無いかです。

反応が良い記事というのはお客様の受けがいいわけですよね?

その内容を元に企画を商品を作る。

リアルにあって声を聞くというのもありですよね。

飲み会OFF回などを行ってそこで欲しい商品を聞く困っている事を聞くでもいいです。聞いてそこでそこのお客様の欲しい商品を作るでもいいですしね。

後は私の場合は既存のお客様がそういう会に来てくれるとお客様がその場で新規のお客様に商品の説明とお勧めをしてくれるというのが起こります。

これ商品がよければお客様がお客様に進めてくれるんです。

そういう現象を起こすことが出来ます。

そしてそれらをネットで記載して問題解決していく。

それがそういう形で集まったお客様の悩みや困りごとをネット上でどんどん解決していく或いはあつまったお客様の属性に合わせた問題を探し出して解決方法を記載していくとお客様はどんどん集まってきてそして必要になった際にあなたのサービスに申し込みをしてくれるという現象を起こすことができるようになります。

まとめ

私がやっているのは基本これの繰り返しです。インターネット上で行われている派手な広告合戦や紹介合戦、無理のあるありもしない強みの強調など一切無しでも勝手に申し込みを頂き何もしなくても月に1000万とか越える月もあります。

お客様主体で組み立てるとセールスとか無しでも売れるようになるんですね。

その為にお客様のことよく知る事です。そこでお客様の本当に欲しい商品が出来たら

この状態で広告を使っていったらどういうことになるでしょうか?

とんでもない数の申込みが入ってきます。

私はほとんど広告費使わずに今の売上げを作っています。ので、今度はマーケッターなどがやっている広告展開を今の状態のものに載せたらどうなるのか?

ちょっと試してみたいかなと思っていますね。

セールスを成功させるコツはセールスの仕方には無いんです。

セールスを本当に成功させたいならお客様の勉強です。これにかなうものは無いですよ。

興味があれば取り入れてみてください。

そしてもっと勉強してみたければ下記から無料メルマガ

0円集客にご登録いただけましたらもっと濃い内容を毎週末お届けできると思いますよ。

ではこの辺で失礼いたします。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • セミナー講師・コンサル業のリピート顧客の増加・新規顧客の増加。45回同じセミナーを集客し続ける秘訣。

  • ビジネスを加速させて急成長させる成功させる鍵は内部にある。

  • 中小起業の戦略と大手の戦略どっちが有利か?

  • 会員制ビジネスの始め方・会員制ビジネスモデルとは。オンライン会員ビジネス、小額で始められる会員制サイトの始め方

  • モデリングとは?全てはモデリングから始まる。マーベル(アイアンマン系)対DC(スーパーマン系)で考えて見ましょう。

  • 商品・サービスの価格の決め方。