1. TOP
  2. facebook集客
  3. SNS集客方法・SNS集客のコツって?キラキラとかいらないから。

SNS集客方法・SNS集客のコツって?キラキラとかいらないから。

 2018/06/27 facebook集客 起業・副業 集客
この記事は約 12 分で読めます。 7,097 Views

今回はSNS集客の方法。SNS集客のコツというお話に関して、書かせていただきます。

まず、SNSというのは何の略かというところから簡単に解説しますと、

Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略になるんですね。

インターネット上で人と人がコミュニケーションを取って交流ができるようなサイトのことをSNSというふうに言われています。なので、一般的でいうところの代表的なところはTwitterですとか、Facebookですとか、そういったものがSNSの代表になります。

それを使って集客をしていきましょうというやり方です。

実際に私はSNSを使って集客をしています、例えばFacebook。

私はFacebookを主体に使っていますが、Facebookに1記事を投稿すると、なんだかんだの色々な仕組みとミックスさせると、過去最高500万ですとか、1000万ぐらいの売り上げを、1回書いただけで上げたこととかがあります。

SNS集客と、あとイベントを絡めるとか、そういった複合的な売上げの上げ方ですね、売上げというのは色々作りようがありますので、そういったことについて書かせていただけたらと思います。

facebook集客とかっていいねとかしなくてもコメント書かなくても機能しますよ。

一般的に私が使っているのは、大体Facebookですね。アメブロなんかも一応SNSの一角だと言われています。昔は私もアメブロを使ってやっていたんですが、最近はちょっとビジネスに関する規制が強くなってますので、アメブロを使った集客はほとんどやっていません。

私がSNSで主で使っているのがFacebookですね。正直Facebookだけあればかなりの集客ができますので、SNS集客の主として考えてもいいのではないかなと思います。

その中で、SNS集客の中でもFacebookでよく、こういうことを書かれている方がいるんです。「毎日投稿しなければならない」とか、「いいねを1日に20人にしなければならない」とか、「20人にコメントしろ」とかね、そういうことを推奨しているようなグループもいらっしゃるようなんですけれども、私は一切そういうことをやらずに集客をしています。

色々なやり方ですとか、方法というのがあり、そういったことをやられている方とは、まったく方法論が違います。個人フィードでやるのであれば、できれば毎日投稿、あるいは2日に1回ぐらいの投稿が望ましいかなと思います。その投稿だけでほかの方に所に媚び売るようなコメント回りとか一切する必要もありませんし“いいね”つけて歩くような事もしなくて普通に集まりますよ。

大体そんな事していたら時間もったいないし疲弊して嫌になるでしょ?

一切しなくてもお客様は集まります。

SNS集客は最低限の投稿で機能するように設計するんです。

FacebookのFacebookページを使って集客するのであれば、毎日投稿さえいらない。1週間に1度投稿すれば集客は十分できるという体制に持っていくことができるようになっています。

なので、その辺の方法を教えて、カウンセラーの方が1ヵ月に214万ぐらいまで売り上げを伸ばしたんですかね。1ヵ月で新規のお客さんが83名とか取れるようになったと。

もともとが30万ぐらいの売り上げだったんです。ところがSNS、Facebook集客を活用するようになって、そのぐらいの売り上げが取れたりですとか、病院関係ですと内科でSNS、Facebook集客をするようになって、1年間で250人の新患を毎月集められるようになったですとか。

あとは料理教室で1年後までに月150人のお客さんが欲しいという望みを叶えたりとか、そういったFacebook、SNSを使った集客に成功をしています。

ドックフードを売られているお客さんは、SNS集客をしっかりやることによって、1年で20万の売上が500万まで伸びたというような事例もたくさんあります。

なので、その方法について簡単に説明させていただきます。

SNS集客する場合のコツは、SNS集客には向くものと向かないものがあるという事を認識する必要があります。できればSNSで集客する場合には、記事・説明を書く必要がありますので、そういった説明がなかなか書けないような単品を売るということを止めた方がいいと思います。

具体例を挙げますとドックフードをSNSで売りたいという相談をいただいたときにドックフードで記事を延々と書けますか?と確認したところかけることに限りがあるという結論に達しました。

ですのでドックフードの事だけ書いてもお客様の集客には限界があるんです。

ですのでPR内容を広げていただきました。愛犬との暮らしです。

この内容でしたらこのお客様は延々と書けますのでそういう形に変更していただき一気にお客様集めに思考しました。ちなみにこの方法は巷で言われているターゲットを絞るとという考え方と真逆の発送です。ターゲット絞るからお客様取れないんですよ。ターゲット絞るって馬鹿なやり方です。自分でターゲット絞っておいてお客様が来ないってわけが分からないです。絞るから一時良くても短期で枯れるんですよ。これよく覚えておいて下さい。

記載するのに選ぶ内容はこの内容であればいくらでも私は内容を書けるよというような商品、あるいは商売を選ぶというような形のやり方でやった方が圧倒的に有利です。

エリア属性があるのもは商品やビジネスモデルを作り変えることです。

あとは地域集客よりも、SNSは全国に情報を発信できるものですから、全国に情報発信できる、あるいは全国で購入できる形に、あなたの商品を作り替えて販売することが1番重要ではないかなと思っています。

例えば、ものにもよりますが、地域限定の商売で、そのエリアでしかお客様を集められないものをSNSで集客しようとすると、正直もったいないっていう現象が起こるんですね。

それよりも全国から集めてしまった方が、お客様が全国にいるわけですから圧倒的に有利になりますので、あなたの商品、あるいは商売をお客様に合わせて、カスタマイズしてから販売を始めるというようなやり方をするとSNS集客はうまくいきやすくなります。

あと、私のやり方の特徴としては、私はほとんど顔出しというのをやっていません。

顔出しとかキラキラとか一切いらないから

一部は顔出しますが一般のマーケッターが言うような自撮り写真とかあんま使いません、一般的にはほとんど顔を出さないでお客さんを集めているんですね。なので、一般的に言われている「写真が大事ですよ」とか、そういったことを私は言うつもりは一切ありません。写真とかどうでもいいです。

ただし、ものにもよるんですね。例えば料理を売りたい、これは写真が必要です。あとは、ちょっと珍しいもの、あるいはかっこいい形をしたものかわいい物等は、写真を使って集客をするとSNS集客は非常にうまくいきやすくなります。

例えば料理なんかは、SNSの一角にInstagramというものがありますので、Instagramを使って集客をしたりするんでしたら当然写真が重要になります。あと、ちょっとデザインが変わったようなカバンですとか、際立って形が目立つようなものでしたら、写真を使ってPRしていくということが十分可能なんですけど、私のようなコンサルティングですとか、カウンセラーさんですとか、そういったサービスをされているかたは別に顔出しなんかしなくても、お客様はいくらでも集められます。

なので、よく一般的に言われているところの「キラキラ起業」とかありますよね。女子がキラキラなんとかかんとか、まったく必要ないです。そんなことをしなくても、お客様が必要とした情報を欲しがっているお客様に届けることさえできれば、普通にSNS集客というのは機能していきます。なので、別に顔出しをしなくても十分集客はできますので、そういう形で考えていただけたらなと。

大体外見雰囲気で参加したら無いよう薄っぺらい事しか伝えていないような人ならすぐに人が引いていきます。

お客様を振り向かせるのではなくあなたがお客様に合わせて変わるんです。

1番SNS集客を機能させるのに簡単な方法というのは、あなたが売りたい商品を売るのではなくて、あなたがお客様に提供できるものを、お客様の欲しいものに変えて提供していくこと。

あなたの商売を、お客様の欲しいものに変えて提供するということをやりますと、普通にお客様が集まるようになります。ほとんどの方がお客様を集めるのに苦労しているのは、自分の商品、商売に合わせて、お客様をこちらに振り向かせよう、お客様が「私の商品を欲しい」と言ってくれるように変えようとするからなんですね。そうではなくて、お客様が「あなたの商品ではなくて、こちらの商品がいい」と言ったんだったら、お客様が欲しがる商品ををあなたが仕入れてきて売る努力。あるいは、あなたの商売をお客様が欲しいという商品に作り替える努力をして、お客様に提示する。これをすると、凄く簡単になります。

要するにお客様を振り向かせる努力をせずに、あなたがお客様に合わせて変わるんです。

これはSNS集客とかそういうことではなくて、ビジネス自体をこの形式にした瞬間に物凄いビジネスは簡単なことになります。ところが多くの人は、もう既に仕入れてしまった商品、もう既に作ったしまった商品を、どうやって売り込みましょうか?

というような考え方をするから、ビジネスが難しくなってくるんですね。それを、ただ単にお客様に意見を求めて、お客様が欲しいものは何なのか?もっと具体的に、こういう細かいところに手が届く商品が欲しかったんですとか、こういうサービスを提供してほしかったんですよということが分かれば、それに合わせてあなたがその商品を、あるいはあなたがサービスを作り替えて提供するだけで、お客様は「これが欲しかったんです」と言って普通に購入してくれるんですよ。それが1番ビジネスを簡単にする方法なんですね。

ビジネスの根本をよく理解しましょう

SNS集客って、ソーシャルメディアを使ってやるから特殊なことだと思っているかたがいるんですけど、まったく一緒です。購入するのはお客様であって人間ですから、その人間が欲しがるもの。

ビジネスの根本に流れるものですね。ビジネスというのは基本に、お客様の夢を叶えるため、お客様の悩み事を解決するため、お客様に喜びを提供するために生まれたものです。それに合わせてあなたのビジネス、あるいはあなたの商品を作り替えて提供するということができれば、SNS集客が物凄く簡単になります。そういう商品があるよとそれを伝えていけばいいだけです。

お客様の困り事は、こうやれば解決できるんですよ。こういう解決方法があるんですよ。というのをSNS上でどんどん流していって、それに対してお客様から無料相談を取るなり、それに対してモニターをやってもらうなり。ただそれだけのことで、お客様というのは普通に取れてきます。

事前認知を繰り返す事

その数が増えれば、お客様の数が増えるというだけの話です。この数が増えるというのはどういうことかというと、例えば私がやっているコンサルティングという商売。これは「事前認知産業」という商売になります。皆さんが今、この投稿を見ているのは、多分自分のビジネスに何か問題があって、それを解決したいがため或いは情報収集の為だと思うんですね。

そうでないかぎり、まったく関係ない主婦のかたが私のページを見るということは100%ないと思います。そうして読んでいただいた人が、必要とした人が、必要とした時に、その人の記憶の中に私が入っているか入っていないか。実をいうと、ただそれだけのことなんです。

その人が必要とするタイミング。例えば、今この投稿を見ているかたの中で、いますぐ欲しいというかたも中にはいると思いますけど、将来的に検討したい。あるいは、いますぐは必要ないけれども、いずれ起業するつもりだから今のうちから勉強しておきたいというお客さんが、この投稿を見ているかたの中にもたくさんいるはずです。その方たち、その方が、いざそういう状況になった時、本当に起業する、独立する。あるいは売り上げに困って、本当に今、この時に欲しいというタイミングがあった時に、その方に私という存在が届いてないと、そのかたは私を指名することができないんです。

なので、SNSは常日頃から、あなたが何をやって、どんな人の悩みを、どんな方法で解決がきでるんだよ。どんな悩みを今までさんざん解決してきたんだよということを証明し続けることができれば、その人がいざ必要とした時に、あなたに連絡をよこすというような流れを作ることができる道具なんですね。それを常日頃からやってあったか、やってなかったかだけなんです。

本当に必要とした人、本当に困っている人は、写真に反応するのではなくて、文章を読みます。なぜなら、Facebookはもともと文字媒体なんですね。文字媒体をやる人は必ず文字を読みます。文字が読めない人はFacebookではなくてYoutubeに必ず行くんですよ。

文字を長く書いても読まれない?内容がくだらなければ読まれないでしょうね。

Facebookをやってる、SNSをやっているかぎりは、文字媒体だという認識がある人が圧倒的に多いので、文章が書いてあってもしっかり読みます。「短い文章しかFacebookは読まないよ」と言うかたがいるんですけど、その人が発信している情報は読む価値がないから読まれないんです。

しっかりと読む価値があることを提供し続けていれば、この人の出す情報は必ず見ておかなければならないという立ち位置、ポジショニングを取ることができるんですね。それだけ必要なことをしっかりと情報として提供することなんです。

そうすると、お客様はしっかりとあなたが発信した情報を読んでくれます。なので、文字だけでも、しっかりと読み込んでくれるので、いざ、何かを募集した時に、あなたから発せられる情報であれば、行ってみたい、利用してみたい、会ってみたいということが起こるんです。これがSNS集客の肝になるんですね。

これを、例えばFacebookページを使って、広告を使って告知していくのか、お金がないのであれば個人ページを使って毎日情報を流し続けるのかという、ただそれだけのことなんですよ。

なので、写真が云々とか、いいねが云々とか、まったく関係ないです。それを言っている人は、ほとんどビジネスの本質が分かっていない人なので、そういう人に引っ掛からないようにしてください。しっかりした情報さえ発信していれば、お客様はあなたの情報を確実に掴みにいきます。それが本当のお客様であって、それが本当の情報ではないのかなと私は思います。

外見に騙されて掴んだが故に、高額なお金を払わされて何もならなかったっていうのがいっぱいありますから、そのへんを注意して、よく観察してみることじゃないかなと私は心から思います。

なので、SNS集客というのは、写真を載せなければならないとか、キラキラしなければならないとか、そういうことはまったくないです。私はほとんど載せていません。

ただ唯一、私は海外にお客様を連れて行ってツアーをするという仕事を一部やっています。輸入物販とかもやっているんですね。なので、そこで海外の様子を伝えるために、参加者と一緒に撮った写真とか、セミナーをやった後に居酒屋の写真とか、要するに懇親会の写真ですとか、セミナー風景の写真は唯一載せますけれども、一般的な写真はほとんど載せずに、お客様に集まっていただいています。それでも、しっかりとしたコンテンツの配信。お客様に必要な情報を届けるということができれば、SNS集客というのは簡単に機能してくるものなんですね。

なので、本当の配信方法、しっかりしたSNS集客の方法を、学ぶことではないかなと思います。では、本日はこのへんで失礼させていただきます。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • ビジネスで成功する秘訣や考え方。独立して18年生き残って思う事。

  • 独立起業してビジネスで成功するには?成功するためのステップの組み立て方。

  • ビジネスの5大主義(一番主義・集中主義・先制主義・経験主義・目標主義)

  • 成功しやすい起業・成功したい人へどんな選択をすると成果でるか?

  • ブログ集客のコツ。ブログで収入を得て自由で豊かな暮らしを。

  • facebook集客方法と成功事例・facebook集客コツ