1. TOP
  2. メルマガ・リストマーケティング
  3. メルマガ集客メルマガ読者を増やす方法・毎月300名読者増するほったらかしのメルマガ集客

メルマガ集客メルマガ読者を増やす方法・毎月300名読者増するほったらかしのメルマガ集客

 2018/03/20 メルマガ・リストマーケティング 集客
この記事は約 8 分で読めます。 2,018 Views

メルマガの読者って皆さん集めていますか?

私も昔、結構悩んでいたんですけどメルマガの読者って集めるの結構難しいんですよ。私も色々やり増したが、様々な手法を試したんですね。そして今は毎月ほったらかしで300件を越えるメルマガ登録が入るようになりました。

このメルマガをやっていない人にはわかりにくいと思いますが、メルマガ登録が月に300件登録もらえるという事は見込み客リストが月に300件以上集まっていくって事と同じ事です。この登録をいただく際に私、広告費はほとんど使いません。完全無料で毎月300件とかの登録が来ます。

ネット上でよく行われている応援合戦とかそういうのもまったく行いません。

私は寝ていても遊んでても毎日毎日どんどん登録されていきます。

そういうリスト集めの方法に行き着きました。このページでは私がどうやって見込み客リストを集めているかを掲載させていただきます。

ちなみにこの数どんどん増えて行っていますので半年1年もすればもっとすごい数にかなってくると思いますよ。

メルマガの集客 効果って知ってますか?

通常PPC広告(リスティング)広告を使って私と同業者ならリスト集めをするのに1リスト2000~3000円の予算を突っ込んで集めるといわれています。間とって2500円×300件=750000円の広告費を私はかけないでしかもほったらかしでどんどん集まるわけですので圧倒的に有利ですよね。そんなやり方を解説させていただきます。

私のようにセミナー講師やコンサル或いはコーチ・カウンセラー・スピリチュアル系の商売の人も情報起業やアフィリエイトなどをされる人或いは一部物販をされる人などもメルマガって非常に重要な売上げを上げる要素で他の道具を圧倒するほど成約率も高くなる道具なんですがこのリスト集めってのが結構難しいんです。

集まっても応援合戦とかで集めるリストはすでに情報にさらされまくってスカスカのリストだったり質が悪いリストが集まるとその後の売上げに非常に響くんですね。

集めるなら質の高い信頼性のある購読者に集まってもらいたいわけです。

そういうリストが作れると1000件集まると一般的には1000万の売上げ10000件集まると1億円の売上げが集められると一般的には言われています。なのでメルマガリストを集める人は躍起になって集めに動くんですね。

切実にその情報を求めている人が集められればそれだけ集客力は上がってくるんです。

ですのでそういうリストを集める方法を掲載させていただきますね。

メルマガ読者集客のコツ

メルマガ読者(資料請求・見込み客)を集めるためには基本情報の出し惜しみをしていると集まりません。情報は出来る限りお客様の求める答えを出していってください。こういうことを言うと全て出したらお金が取れないじゃないか?という疑問を持つ人もいますが情報を見て自分で出来る人は自分でやってもかまわないと思うんですよ。

ごく一部自分で出来る人がいます。

ただ大半は出来ない人が多いので、そこでセミナーや指導に来てもらいそこで収益を上げるとかも出来るんです。大体、そんな簡単にできるようなノウハウならそもそも論でお金にはなりません。情報だけで何とかできないから困ってるんです。私も昔はそうだったのでわかるんですが情報見ただけで出来るのってごく一部の人で出来ないから躓くわけです。

なので出来る限り情報を出しても大丈夫です。

その後の組み立てをしっかりしてあればお客様になってくれる人はなってくれますから。

出し惜しみ背巣に情報を出すのが一つのコツなんですね。

メルマガ 読者 を 増やす 法

では具体的にメルマガの読者を増やす方法ですが、まずはお客様に登録という作業をしていただかないとならないという事を念頭に入れておいて下さい。たかが登録と思うかも知れませんがお客様にその行動をしていただくという事はお客様に作業をしていただく事になるんです。

ですので、お客様の作業に見合うだけのものを提出しておくとお客様が登録してくれる確立が上がります。ですので、一つの方法としてはPDFなどの資料をプレゼントする。或いは動画などをプレゼントする代わりにお客様にアドレスを登録してもらうなどになります。

そのプレゼント用の資料を何か用意してください。

もちろん配布するものはお客様が本当に必要としている内容を配布する事です。

それと、しっかりとして情報公開を行う事です。

中々登録が集まらないという方から相談を受けることがあるのですが、配布されている資料がありきたりのものだったりしっかりしたお客様が欲しがっている情報が掲載されていないなどの場合集まりません。また、アクセス数が多くなればなるほど増えますのでアクセスをしっかり確保していく事ですね。

メルマガ 集客に必要な告知 宣伝方法

メルマガ読者を集めるために何をやればいいかといえば一つはyoutube(これは私はやらずに集めています)facebookとfacebook広告と自社メディアなどを使い集めています。facebookで無料PDFなどを配布して以前集めたときの登録数は下記のような感じ

2015年の数字ですが各月5万円の広告費でリスト取りをかけました。

1ヶ月目330件

2ヶ月目220件

3ヶ月目133件

登録をもらいましたが、続けざまにやってると登録率が下がるので個々で一旦やめて暫く間を置いてまた再開という感じで当時は集めたりしていました。

合計15万使いましたので1リストあたりの単価は220円ぐらいですね。2015年当時はこのぐらいの単価でいけたんですね。今は広告費事態が上がってきていますのでこの単価での取得は結構厳しいと思います。

なので最近は無料でリストが集まる方法に切り替えてきています。

その方法で、このページのタイトルにも記載した1ヶ月ほったらかしで250リストとか集まるようになってきたわけです。リスト集めするのはこの方法が多分ネットの中では一番低価格でリストが集まる方法だと思います。

現在の私のメルマガ 獲得方法

現在の私のメルマガ獲得方法が一般的にやる人の多い応援合戦やプロダクトローンチのような大漁の資金を投入して集める方法ではなく。ほとんどお金はかけません。

体制作るのに少し時間はかかりますしやる事はあるけど一度構築したらずっと毎日読者は増え続けます。多い日で17名少なくても7名ずつぐらい増えていいいます。

そして、この対策まだまだ途中ですので強化すればまだまだ月に500とか1000・2000件とか増やせるというやり方です。強化の行程でfacebook広告は一部使う事はありますが私の場合使っても今は広告費は2万円前後です。

安く済むのは広告経由で登録が来ているわけではないからです。

人に紹介してももらうとかしませんので純粋に情報の欲しい人が集まってもらえますのでその後の成約率もかなり高いです。そんなやり方があるんですね。

で、具体的に何をやるのかといえばオウンドメディアの構築かブログの構築でこの登録数は確保できるようになります。月刊3万PVもあればこの登録数は私は出す事が出来ます。

今現在この数を3倍5倍10倍に膨らませていますので登録すもまだまだ右肩上がりを続けていきます。月刊PV数に対しての登録数の比率はかなり高いです。

この高さの要因はお客様の困りごとにダイレクトに答えていくからです。

原理原則の考え方を主軸にオウンドメディアを構築する私独自のハイブリッド集客というやり方で集めているのでお客様ニーズがものすごく濃くなります。

濃いニーズのお客様が集まるという事は成約率も高くなるということです。

この循環を作り出しています。

応援合戦とかで集めるお客様は情報に常にさらされているお客様が集まりますので成約率が低いんです、実際にプロダクトローンチで集めたリストに対してアプローチを行った方の反応は普通に集めた見込み客の5分の1の登録もなかったという発表がされたことがあります。

なので、実際にリストを集めるならしっかりとニーズがある見込み客を集めなければ後々に響きます。

なので、オウンドメディアで自ら情報を求めている人の登録を集める必要性があるんです。

で、オウンドメディアを使って集める方法などはまた今度改めて書かせていただきますね。

もっと早く勉強したい、もっと情報が欲しいという方は下記からメルマガに登録していただけましたら

ここにはかけないような最新の情報なども合わせてお届けさせていただきます。

 

興味のある方は下記から無料メルマガ
「0円集客~ビジネスマインド・集客方法を学ぶ」にご登録ください。

毎週末お得な情報をお届けいたします。

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=skynet&MagazineID=1&MoreItem=1

メールは0円集客という件名で届きます。

行動解除はいつでもメルマガの巻末から出来ます。

興味のある方はご購読ください。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • ビジネスを成功させる条件。こう組み立てると成果は出やすい。

  • 無料集客の考え方の違い無料集客や0円集客ってネットでなくてもできますよ。

  • ホームページ制作会社の集客・新規顧客獲得方法。

  • WEB戦略・WEB集客・自社メディアの育て方

  • セミナー講師・コンサル業のリピート顧客の増加・新規顧客の増加。45回同じセミナーを集客し続ける秘訣。

  • 見込み客リストの集め方。毎月300件以上ほったらかしで見込み客・メルマガリストを低価格で集める見込み客マーケティング