1. TOP
  2. ビジネスモデル
  3. 会員制ビジネスの始め方・会員制ビジネスモデルとは。オンライン会員ビジネス、小額で始められる会員制サイトの始め方

会員制ビジネスの始め方・会員制ビジネスモデルとは。オンライン会員ビジネス、小額で始められる会員制サイトの始め方

 2018/03/13 ビジネスモデル
この記事は約 11 分で読めます。 12,262 Views

会員制ビジネスというビジネスモデルがあるのをご存知でしょうか?インターネットでやるならオンラインサロンとか、芸能人のファンクラブみたいなのは昔からの典型的な会員制モデルなんですがハーレーダビットソンなどが展開しているCAFE形式の会員制のモデルなどもあったりします。学習塾や音楽教室・料理教室等の教室系・コワーキングスペース等ののビジネスも月額課金されるモデルは会員制モデルとなります。

私も会員制のモデルを複数保有しています。まずコンサルティングと言うのは会員制のモデルの典型ですね。それ以外にもオンラインで学習できる会員制サイト等も運営しています。

会員制には他にも会員制のメルマガというのもありますよね。

ホリエモンなどの有料メルマガは会員数が1万5千人を超えているので月860円ぐらいでも年にしてみたら1億5000万円以上の売上げになるわけです。

原価はまぐまぐの手数料だけですのでそれ以外はほとんど利益ですからね。

オンラインサロンもありましたね。

これら会員制ビジネスは多少のメンテナンスで安定して収益を運んでくれるビジネスモデルですので会員数が増えると収益が安定して安定経営がしやすくなります。

そして、私などはそれらをオンライン上で構築していますので初期投資がかからず継続的に利用してもらえるモデルにしていく事が可能になります。そして、会員制ビジネスを成功させるとその後の様々なビジネスへの集客なども楽になります。

構築してしまえば継続で収益を発生させるモデルですので興味がある方も多いかと思いまして、この会員制ビジネスを始めるのに何をして行けばいいのか?

集客は?

課金方法は?

システムはどうやって組むのか?

等これから始めたい人の為に組み立て方などを掲載させていただきます。

会員制ビジネスに展開しやすいビジネスは?

会員制ビジネスを展開しやすい業種ですが、基本教室系のビジネスは全て会員制に持っていくことが出来ます。昔、投資系で会員制ビジネスを運営していた事があります。大物相場師の投資情報を配信するサイトを運営していた事がありますね。結構稼げましたよ(笑)

実際に教室などは月謝で成り立っているモデルは全て会員制ですので、それ以外には継続利用をしてもらえるサービスや私などはホテルとかも会員になっているところがあります。ただしホテルなどは無料会員で登録して登録しておくとキャッシュバックがもらえるのとホテルによっては会員になっているとチェックアウト時間が12時や13時14時と延長してくれるホテルがあるので会員になっています。これらは収益は発生しませんが継続利用などを狙えますので収益の発生なしでも見込み客リストとして集めておくと言うのも一つの手法ですね。

スーパー・デパートなども友の会とか言って無料会員をポイントと引き換えに集めるというのをやっていますがこの無料会員のリストが後々会員制ビジネスのお客様を集めるのに非常に役に立ちます。

葬儀場の互助会というのも会員制ビジネスですね。月々3000円ぐらいの少ないお金を積み立てて置くと葬儀(冠婚葬祭)のとき割引になるんです。割引したとはいえ実質利用するときは数百万の商品を多少の割引があってもお客様は購入するわけですので提供する側としてはこれほど良いサービスはないわけです。

実際に積み立てをしていた葬儀場以外でこの互助会積み立てを使う人間はいないので確実にお客様になってくれるわけですのでそういうサービスがあるとないでは後々の収益に大きな差が出ます。

私と同じようなコンサルタントやコーチ・カウンセラーなども会員制は作りやすいです。定期利用が発生する商売は全てこの形式に持ち込むことが可能になります。ただし、カウンセラーの場合、倫理だか規約の関係で会員を囲ってはいけないという取り決め見たいのがあるはずですのでカウンセラーが会員制を始める場合はエンドユーザー(お客様)対象ではなく同業とかを対象にしたほうがいいかもしれませんね。あと、協会ビジネスをされている方も会員制に持ち込めます。スポーツクラブとかも会員制ですね。

元々スポーツクラブなどは会員制のモデルなんですがやり方次第で動画で作成が可能なモデルに出来ます。無料会員だっていいんですよ。そこからどうマネタイズにつなげて行けばいいかを考えればいいだけですので。

まあ色々なビジネスで会員制が可能です。

オンライン会員ビジネスを低価格でつくるには?

私も会員制のオンラインビジネスをやっているのですが先日、会員のお客様にこのシステムって作るの百万単位の出費が必要ですよね?って聴かれたのですが、イメージ的にそういうイメージを持たれている方が多いようですが私の会員制オンラインサイトはWordPress(ワードプレス)で作ってあるのでそれほどお金かからないですよ。自分でやればタダですし、出来ない人は外注とかで依頼すれば15万以内で出来ると思いますよ。それの募集ページを別で作ってて感じですがまあこの辺はペライチでもいいですし。

安く作る気ならいくらでもやりようはあるわけです。

WordPress(ワードプレス)にパスワード制限をした入り口をつけて申込んでもらった人に会員IDとPASSを手動で発行して送ればそれで作成できます。

これを全てシステムでやろうとするから金かかるんですよ。

課金と入会の仕組み、クレジット決済の連動とかしようとすれば当然高くなりますが、申込んでいただいた人に課金確認の取れた翌日にIDとパスワードをメールで送る手間をかけれるのならそんなたいそうなシステムはいりません。

結構簡単に作れるんですよ。

入金からスムーズに全てシステム化するのは会員数が管理が難しくなるぐらい増えてからでもいいですよね?

大きなお金をかけずに安く始めるのも長期運営する上では必要な要素ですよ。

後は月々かかる経費をなるべく抑える方法を考えるとかですね。

システムを動かすサーバーは?

会員制ビジネスなどの場合、動画の配信なども多数取り入れていくほうが継続率が高くなります。ですので動画などを取り入れて運営をしていくほうが有利なので動画を取り入れたいと思うのですが、動画を配信出来るサーバーをストリーミングサーバーといい普通のサーバーより高額なんですね。

ストリーミングサーバーというのはとは動画等のファイルをリアルタイムで再生する技術で、音声や動画などの配信を得意とすると言われて入るのですが、ぶっちゃけちょっと配信速度が速いってだけで今の時代その辺のサーバーでもたいした変わりはないってのが現実なんです。

このストリームングサーバーを導入すると配信された分の転送量に応じる課金がサーバー料金として追加されるので正直、会員数が増えれば増えるだけ高額になります。

そして、動画なんか配信した日には動画はボリュウムが大きいのですぐに容量を超過して課金料金が上がるって問題が発生するんです。

そこで、私が利用しているのはKDDIのCPIサーバー。

このサーバー転送要領無制限、そして容量も無制限さらにドメイン発行も無制限、FTP発行も無制限、当然ドメイン設定も無制限なんでもアリって言えばアリのサーバー速度もそこそこ速いくこれだけ付いて月額3000円台なんで動画配信したりPDFダウンロードとかってのを保存しておくには非常に助かるんです。

安いサーバー捜そうと思えばいくらでもありますが問題は転送速度と転送容量何ですね。

何か無料レポートのダウンロードさせるためにキャンペーン打っても転送容量がいっぱいになるとダウンロードできないってトラブルが起きますがこのサーバーは無制限なのでサーバーダウンが起きません。

便利でいいですよ。

それ以外でしたら動画などでしたらyoutube使えば会員しか見えないようにしたり

パスワード制限かけて動画をアップするとか出来ますのでその辺使えばいくらでも仕組みは作れますね。

課金方法は?

今度は課金方法ですね。これも私はお金をかけていません。

クレジットカードで課金とかシステムを複雑化しようとするからお金がかかるんですよ。

私が導入した課金方法は銀行振り込みの半年払いと1年払い。

それとpaypleによる毎月課金と半年払いと1年払いとかです。paypleは無料で使えてクレジットカード決済をやってくれる仕組みです。これ使うと毎月課金も簡単に出来ますし初回1ヶ月目100円でとか言う設定も出来ます。

システムで作れば決済が済んだ人に自動的に全ての事をやってくれる形が出来ますがそこまで組むとそれなりに料金がかかりますので低価格で上げるにはこの方法が安くていいです。

無料で使える仕組みで決済料金から3.26%ぐらいだったかな?確か引かれて利用できます。のでそういうのを駆使すると低価格でサービスを構築できます。

無料で使える仕組みは?

たとえばワードプレスで会員制サイトを作るならsimple–pluginというプラグインを使えば無料で作れちゃったりします。(ワードプレスなどの仕組みから全て作りたいという方は別途ご相談いただけましたら私のところでも集客指導から全て含めて提供できますよ)その際はお問合せください。

他にも月額料金や初期費用無料で利用金額に課金して使える会員制の仕組みがあります。
それがDMMオンラインサロンですね。一応審査あるようです。

そういうの使うなどですかね。

会員制サイトのメリット

会員制のビジネスをお勧めするメリットというのがあります。会員制ビジネスでお客様が集められると他の様々なビジネスやイベントなどへの集客が極端に簡単になるんです。

お客様との接触頻度の向上やサービス提供の向上なども出来ます。

そして、月額課金できますので数字が月初にある程度読めますので経営が安定してきます。

LTV(ライフタイムバリュー)お客様が生涯貴社に払ってくれる合計金額が上がってきます。会員顧客だけの特別な料金プランの設定や割引なども考えられます。

会員のお客様に色々なメリットを返す事なども可能になりますので非常にありがたがれます。

5000円で会員が100人もいれば毎月50万は月初に確定するわけです。300人いれば150万500人いれば250万収益が確定している状態でビジネスが始めまれますので非常にビジネスは楽になります。

そして、オンライン版の場合配信するのはほとんどコンテンツですので仕入れがないのでほぼ利益って組み立てが出来るんです。

そして、イベントやセミナーなどへの集客も会員がいる方といない方で成果が大きく異なりますよね。ですので一つのチャンネルとして会員制の導入をお勧めいたします。

会員制オンラインビジネスを動かす全体的な仕組み

ではちょっとここらでまとめますね。

まず仕組み的なところですが、簡単に書けばサーバーはCPIサーバーでワードプレスでsimple–pluginというプラグインというプラグインを導入して募集ページを別途作ります。募集ページはペライチなどの無料ページ作成サービスでも出来ますがしっかりやりたい方はしっかり作ってください。

で課金方法に銀行振り込みとpayple決済を導入します。

これをやると低価格で会員制ビジネスを始める事ができます。

ポイントは課金からパスワードの発行などを手動で行う事でシステムを組みより低価格で始められるという事です。これにクレジットカード決済との同期など色々始めていくと初期投資がかかります。色々導入するのは儲かってからでいいですよね。

まずはお気軽に始めて見るところからですかね。

で、どうやってお客様を集客する?

そして、ここが多くの方の一番の関心ごとだと思います。どうやって集客するかって問題ですね。会員制ビジネス始めてもお客様が集まらないんじゃ意味がないですからね。

この集客は正直通常の単発のセミナーなどのサービスを販売するより難しいです。

月額課金のサービスのほうが単発企画売りより大変なんですね。ですが、全てはやりようですね。

私が基本会員制ビジネスにお客様を集めた方法はまずは元々メルマガを配信していましたのでそこに募集の記事を流した。

メルマガをやっていればこれで普通に申込みは入ります。

それ以外には、セミナーなどで募集チラシを配布するなどですね。これも一定数申込みが入るんですね。とはいえ、こういったものに新規でお客様が集められない人は中々集客が難しいわけなんです。

ですが私は毎月一定数の人は何もやっていませんが会員制ビジネスへの申し込みをいただいています。

特に大きなリストを持っているというわけではありませんが毎月毎月会員が入ってきます。

この集客の仕組みを会員制の仕組みと別に構築していく必要があるんです。

では、私の会員制にお客様が自動的に入ってくる仕組みはどうやっているかと言えば一つはfacebookもう一つはホームページ経由で集まっています。

集客に関してはこのサイトに山のように書いてありますのでそこをごらんいただければと思うのですが申し込みの大半はダイレクトに申し込みをしてくるわけではなく認知・認証の期間を経て申込みが来る人が多いです。

ですのでその認知認証を利用者にわかってもらえる仕組みづくりをまずはしていく事これが重要になります。

その準備をまずは始めることかなと思います。

もし興味があるなら私がやっている会員制のビジネスを学ぶ会員制サイトは下記になります。

2980円で学べるオンラインビジネス学習講座WEBWEBここにはかけないような

ビジネス情報なども掲載しています。興味があればご確認ください。

http://webweb.co.jp/

 

もっと勉強したいもっと早く情報が欲しいという方は

興味のある方は下記から無料メルマガ
「0円集客~ビジネスマインド・集客方法を学ぶ」にご登録ください。

毎週末お得な情報をお届けいたします。

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=skynet&MagazineID=1&MoreItem=1

メールは0円集客という件名で届きます。

行動解除はいつでもメルマガの巻末から出来ます。

興味のある方はご購読ください。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • 成功しやすいビジネスモデル。難しいビジネスモデル。

  • セールスの仕方やコツ。WEB上で完結させるセールスの仕方。コンサル・セミナー講師のセールス

  • 新しいビジネスモデルの作り方とアイデア・成功事例

  • ビジネスプロデューサーという仕事の仕方。複数の仕事と人脈で構築してく。

  • サブスクモデル。280名集めた会員制ビジネスの有料会員の集め方、コロナにも強いビジネスモデルで不況を乗り越える。

  • コンサルの年収アップ・コンサルが年商2千万3千万取るには