1. TOP
  2. 集客
  3. 集客に有効な31の方法、集客力を高めて売上げを自在に上げる。

集客に有効な31の方法、集客力を高めて売上げを自在に上げる。

 2018/01/08 集客
この記事は約 14 分で読めます。 1,358 Views

集客に有効な31の方法

集客するには様々な方法が存在するのですが基本、商品力の向上を元に組み上げてください。

商品力とは技・品質・味の良いものを作る事ではありません。この辺の解説は下記ページに記載してありますので興味のある方は合わせてお読みください。

集客力を高めて集客に対する根本的な間違いを直しす。圧倒的に楽な集客方法。

そして、それを告知していく事でお客様が集まりだします。その代表的で誰にでもできるものをピックアップして記載します。全てやる必要はありませんが打てる手立てが多いほうが集客はできるようになります。

とりあえずは私が常時やっているものから書かせていただきますね。

私が常時集客の為にやっているのはfacebookとfacebookページ・メルマガ・オウンドメディアになります。基本これの重複でも集客は十分可能です。

1.facebook個人フィード

facebookの個人ページですね。しっかり事前認知を行い育てていけば十分集客ツールとして使えます。私の場合、企画にもよりますが1更新で400万ほどの売上げが立つほどに育ってきています。いいねの数とかではなくお客様に必要な情報を届ける利他の心で運営すると機能します。

自撮り写真とか一切いりません。必要な情報を必要なお客様に届ける形で使うと機能しだします。

2.facebookページ

こちらはfacebook広告でいいねを集めて拡散していきます。ある程度、いいねが付き始めると集客が機能し始めます。広告はページにいいねを増やす広告と記事にいいねを増やす広告と連動させて使ってください。facebookページを使ったお客様の成果などは下記に掲載してあります。興味のある方は合わせてご確認ください。

facebook集客方法と成功事例・facebook集客コツ

3.オウンドメディア

自社メディアですね。集客で行ったらこれが無料で出来る中ではほぼ最強だと思います。自社サイトですが検索エンジンで上位表示を複数のキーワードでしていくためにアクセスが入りだします。そしてキーワードに関連してお客様が必要とする案内をしてあると集客効果は抜群に上がってきます。

指導したお客様でベースがあるページをしっかり更新してもらったら月に10000PVほどで月商で1000万円超えてきました。しっかりと更新すれば10万PV20万PV50万100万PVも目指せますので集客効果は絶大です。

私の場合20000PVほどで毎日メルマガ登録が7~10件ほど入ります。それだけ内容を濃く更新していけば成約率も上がってきます。

4.無料PDF資料配布

無料で配布できるPDF資料や動画でも小冊子でも良いです。それらを配布してアドレスなどを登録していただき活用していきます。基本お客様のためになりサイトを訪れたお客様の目的を後押しする内容のファイルなどにしておくと申込み率が高くなります。訪問するお客様の属性に合わせて用意するのがコツです。

5.メルマガ

1~4までのツールを使いメルマガに登録いただきます。そして定期配信でメルマガを配信します。購読される方の興味関心がある内容で配信する事でその後の成約率に関係してきますのでしっかりしたお客様に関係ある内容を配信してください。

基本的に私が常時行っている集客は上記だけです。

他にも様々ありますが上記だけで今の集客が成り立ちます。ここから以下に深いつながりに持っていくか、興味関心を持ってもらうかが肝にはなりますが上記の繰り返しとどうすると上記一つ一つがより強力になるかを考えて組み立ててみるといいと思います。

では、他の解説に移ります。

6.アメブロ

商用利用に制限はかかっているものの地域属性などに合わせた集客が可能ですのでエリアが絞られたビジネスをされる方や同業をターゲットにした商売などはまだまだ集客効果が高いです。読者登録などを自分でやっていけるので一定数の読者は簡単に集まりますので継続すると集客効果もあります。私も以前は使っていて今でもアメブロありますが過去に3回アメブロ削除を食らいましたので今はほとんど更新していません。一時は検索エンジンにも強かったのですが今は弱くなっています。ただし、アメブロ内での集客は一定の効果は狙えますのでお金をかけずにと言う方はやってみるのも一つの手です。

 

7.ツイッター

ツイッターの集客も可能ですが、フォロワーを増やして定期的な呟きを繰り返し関係性を作ってから出ないとツイッター集客は難しいので手間隙がかけられる人にしか向きません。ただしこれも無料で出来ますのでお金がない場合と店舗などへの集客で効果を出すときがありますので使いようです。

8.電話。

お客様を集客するのにというかマーケティングの中で最強なのが電話です。今の時代電話使わないと言う人が多いですが直接用件を伝えられるので何かのイベントなどに来ていただくなどは一番伝達が早いのと電話は無視されません。電話かけて無視されるならまあ、付き合い自体しなくて良いかなと思えますのでそういう使い方も出来ます。

イベントにどうしても集客しなければならないような時、時間がないときなどは電話というツールも使ってみましょう。

できる事があるのにやらずにお客様が集まらないとか~~はしたくないとかは余裕がある人間のいう事です。お客様が集まらずどうにもならないときは一番早い伝達ツールですどうにもならない時はやれる事は全てやるのがビジネスの礼儀です。常にまだやれる事がないか?これを追求していくと自分の上限があがって行きます。

9.手紙(ダイレクトメール)

ダイレクトメールこれ多くの方が間違えてますが、リストに一斉にDM送っても意味ないですよ。成約率も悪いしだいちそういうのダイレクトメールと言いません。ダイレクトなんです。

送る相手に合わせたメッセージをしっかり書いて丁寧にその人に向けた内容で手紙を書いてみてください。お客様に家族がいるならその家族に絡めてとか仕事の節目を迎えるならその事についてしっかりとメッセージを書いて案内するのがダイレクトメールです。

印刷して一斉に送るのは単なる広告でダイレクトメールと言いません。

そんな事務的なことでお客様は取れませんよ。そのお客様にしっかりメッセージを届けるダイレクトな手紙を丁寧に書いて送ってください。そうすれば読まれる確立は格段に上がります。

10.メール

私が本当に大きなセミナーを開催する際に人数が足りないときにやる手ですがメールを送ります。一人ひとりにメッセージを添えて。セミナー内容がその方の職業でどう使えるのか?そういうことを細かく書いてメールします。たとえば整体業の方に送るのでしたら過去にあった、整体業者の事例などを記載して送ります。杓子定規的な文章ではなく一人ひとりにメッセージを書いて送れば面識のある方でしたら10人送れば3~5人は参加してくれます。

個人に向けたメッセージはそれだけの集客力を発生します。人が集まらないと諦める前にやれる事は全てやってみる事です。

11.リスティング広告

google・yahooなどで検索すると上とか横とかに出てくる公告です。健康系や情報起業などは審査が厳しいですが審査がゆるい業種などはここからお客様が集められます。以前、セミナー集客をリスティング広告を使いされている方がいましたが4名ほどはきたそうです。色々な使い方が出来ます。

12.facebook広告

この広告はジャンルにより爆発的な効果があります。以前、私がfacebookセミナーのDVDを販売した際には80枚ほどfacebok広告経由で売れました。そのほか目立つビジュアルの商品などはfacebook広告から売れたりする実例も多数あります。スピリチュアル系のセミナーで30万のセミナーが1日1~2万の広告費で約30日間で8件売れたという事例もあります。広告費30~60万で売上げ240万セミナーですので95%以上利益ですので美味しいですよね。まだまだfacebookは事例がありますので興味のある方はfacebook成功事例を見てみてください。

13.YOUTUBE

youtubeに動画を投稿して下の説明部分にリンクを入れておくとそこからお客様が訪問したりメルマガ登録などに誘導が出来たりします。長い動画でなくていいので1分~2分の動画を数多く打つことで集客につながります。youtubeの良いところは一度作っておくと検索したお客様が来るので長期安定してアクセスが集まり続けるところです。また、googleに連動していますのでgoogle経由のアクセスも期待できます。出来れば1000動画ほど作ってアップして置くと色々な面で有利に動き出します。

14.ステップメール

ステップメールはお客様の興味関心がある内容のメールを7日間とか10日間とか連続で配信していく仕組みです。毎日読んでいるうちに認知と興味関心が増して問合せにつながるという方法です。ステップメール自体が集客するわけではなくfacebookやブログなどからステップメールに誘導が必要ですがここから入る問合せはニーズが濃い場合が多いので成約につながる可能性が高いです。

15. 無料相談

セミナーやステップメールなどに登録いただいたお客様に無料相談をはさみ相談に乗りつつお客様のニーズを把握して希望があればその後のコンテンツに申込んでもらうなどの方法はかなり有効で対面或いはZOOM・skype等で相談をはさんで解説すると申し込み確立が上がります。

この対面などの相談を挟まずに売れる商品お限界が30万と一般では言われています。これより高額な商品の販売をするなら無料相談を挟んでニーズをしっかりと聞いてから案内すると納得して申込んでもらえる確立が上がります。

16.ZOOM

一つ前の無料相談を挟んでZOOMを使いお客様とPC上で対面して悩みを解決することで申し込みにいたる確立が上がります。ZOOM単体では集客は出来ませんがこの作業があるとないでは申し込み率が大きく変わります。

17. skype

これも上記、無料相談を挟んでその後対面で使います。使い方はZOOMと一緒です。どちらか使いやすいものを選択して無料相談に乗るといいと思います。

18.プレセミナー

講座など複数回開催される高額講座に募集する際にこれを開催すると申し込み率が上がりやすいです。プレセミナーで講座のダイジェスト版を話してそこから申込まれる方も沢山いますし、申込みやすい環境と質問できる環境を用意してあげるのも販売者側の役目かなと思います。

19.チラシ

チラシといっても織り込んだりするのではなく私の場合、セミナーに来ていただいたお客様に配布する程度で使っています。1回のセミナーで配布するチラシが私の場合3種類前後ですね。で、実際にそこから申込みがされる数はどうかと言えばかなりの数の申し込みをいただきます。

50人ほど5000円ほどの低価格のセミナーに集めて弊社サービスのチラシを配布して1回のセミナーで上がる売上げが大体700万ぐらいですかね。特にセールスをすることも私はしません。興味があればお手元にチラシ置いておきましたので申し込み書いて置いて行ってね。といっているだけですが大体これぐらいの売上げになります。

チラシを撒くまでの組み立ての仕方で効果が変わるのと、どんな商品を用意するかでその後の申し込み率が変わります。

20. LINE@

LINE@も単独で集客できるという類のものではなく性質から言えばメルマガと一緒で登録してもらって登録した人に対してアプローチしていくタイプです。ですのでリストがないと機能しませんがリストがあるならダイレクトにお客様のところに届きますので成約率がメルマガより高いといわれています。年齢によりメールを持たない世代などもありますので今後はLINEに集客していくのも必要になるかなと思います。

21.アフィリエイターを使う。

アフィリエイターを使って拡散をしてもらい集客するというのも一つの手ですね。弊社でもDVDなどを販売するときアフィリエイター経由で商品販売したことがあります。登録しておくだけで拡散してくれる人がどんどん増殖していきますので一つのやり方としてありかなと思います。

22.営業代行業者・販売代行業者を使う

営業代行や販売代行などを請け負っている会社などがありますのでそこに依頼して販売をお願いするのも一つの手です。フランチャイズ本部をやっていてその拡大などをする場合、この手の営業代行会社は結構使えたりします。あなたの商材にあわせて使うといいですね。

23.販売代理店を募る。

大げさに考えなくても紹介してもらったらいくらバックあるよって感じで紹介してくれる人を代理店で登録しておき紹介があったら出来高でマージンをもらえばいいですよね。

ちなみに私にも全国に代理店が12件ほどあり随時紹介が着ます。

セミナーの参加者などを代理店に集めてもらい私は話しに行くというのをやったりしています。

24.講師業として登録して講演をする。

起業研修や商工会などの講師として話しに行くパターンですね。2時間で10万とか15万円とか交通費など別にもらえますので意外と割りの良い仕事です。その講演を聴いた人の中から私などの場合コンサルティング契約になったりする事があるので色々な会や企業などに講演に行くのも集客効果としては高いです。講師登録出来るサイトがありますのでそういう所に登録しておくと話が来ることがあります。

25.広告代理店を活用する。

ま、よく広告出しませんかと営業電話かけてくる類の会社です。これはずれだけではなく大当たりがあることがありますのであまり邪険に扱わずたまには話を聞いてみるもの手ですね。ただし、5~6社話を聞いて比較検討しませんと色々見えてきません。

26.新しい販売チャンネルで販売する。

扱う商材にもよりますが商売が物販などの場合、販売するチャンネルを増やす事でお客様が集まり売れる事があります。アマゾンで売れなかったものが楽天で売れ筋となったりYAHOOで売れたりそれぞれの販売チャンネルが違う客層を持っているのでそれぞれで売れるものが異なりますので販売チャンネルを広げてみてください。

27.ニュースレターを発行する

ニュースレター自体はセールスをかけなくても思い出してもらうという役割があるので特にセールスを意識しないでやっていてもお客様が忘れないでいてくれればいいわけです。さりげなく接触頻度を上げるのに役に立ったりします。

28.出版する。

出版する事により認知度と信用度が上がりますので有利になります。とはいえ出版=集客というわけには行かず効果はゆっくりです。そして、出版と同時に何かのイベントを仕掛けないと正確にはお客様は集めにくいです。自分で本は売らないと出版社は動いてくれないパターンがあるのでそれなりに大変ですが総合的に見ると効果が出やすいので出来るなら出版するといいと思います。

私は出版後にキャンペンを行いその際、メルマガ登録など700人ほどしていただけました。そういう使い方もあります。

29.展示会に出店する

この辺は物販をされている方に有効な集客の手順ですね。展示会に出店して興味関心を抱いてくれる企業にアプローチできますので卸売りなどができるようになります。お客様集めの基本はお客様のいるところでアプローチする事ですので販売したい商品を探している人が集まる展示会などは商品発表の場として向いていますね。

30.同業とコラボする

お互いにお客様をもっていて属性が一緒な場合、コラボする事でお互いのお客様を増やす事につながります。お互いに信用度がある同士が組めば相手の信用度も乗りますので相乗効果的に申し込みにつながる確立が高いです。

ただし一方が集客できて一方はまったく集客できないとなるともめる事がありますので収益の取り分はお互いが集客した人数で割るなどが必要かも知れません。

31. 著名人のイベントを企画する。

本の著者などの講演会を主催して人を集める方法です。ここで集まったお客様に自分の資料などを配布したり、そこから他のサービスなどへの申し込みをいただけたり自社に参加者のリストなども残りますのでそれを使って度々イベントを主催したりできるようになります。

私も地元の地方都市で200名ほどの講演会や100名の講演会など4~5回主催した事があり多くの方にご参加いただきました。複数のイベントで地方都市でも累計800名ほどのお客様にご参加いただけました。この活動を始めた時はリスト0件から始めましたので大きく自信が付きましたよ。

まとめ

ここに上げた集客方法は実際に私がやったことがある方法です。やってみてなんか向かないなというのもあり短期でやめたものもありますがいまだに継続して集客効果をどんどん高めているものもあります。

基本継続する事で大きな効果を出していきますね。

集客は1日ではなりませんがコツコツと続ける事で大きな効果を運んできます。

それと集客は物販などニーズが顕在化しているものを売る場合とニーズが潜在化している商品を売る場合でやり方が異なります。

私のようなコンサル業などはニーズが潜在化していますのでそのニーズが表に出るまで忘れられないようにするのが一番の得策になります。

やり方が職種によって変わるんですね。

一般的に広告などで集められるお客様は今すぐ客といわれ今必要としている人だけです。

それ以外の潜在顧客が99%いますのでそこにどのようにアプローチしていくかを考えて設計していくと効果が出やすいですね。

このサイト内に多くのヒントを記載しておきましたので興味のある方はその辺も合わせてお読みください。

他にも集客関連では下記のような記事を書いています。

興味のある方は合わせてお読みください。

集客力を高めて集客に関する根本的な間違いを直す。

0円集客について本家が語る

お客様の数、顧客数を増やす方法。新規顧客獲得方法

ネット集客のコツと方法。短期で収益を上げるお客様にやってもらった事

WEB戦略・WEB集客・自社メディアの育て方

お客様を詰める集客導線の作り方

ウエブマーケティングとは誰でも出来る。簡単WEBマーケティング。

ホームページ作成会社の集客・新規顧客獲得法

本当の集客力とは。爆発的にお客様を集めるのは集客の根本を見直す事です。

メルマガ集客・メルマガ読者を増やす方法。毎月300名読者増するほったらかしのメルマガ集客

見込み客リストの集め方。毎月300名以上ほったらかしで見込み客・メルマガリストを集める低価格見込み客マーケティング

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • M&A業者のコンサル事例どうやって成約数10倍に持っていったか?

  • 読まれる文章・伝わる文章・面白い文章の書き方。その2

  • 読まれる文章・伝わる文章・面白い文章の書き方。その4

  • お客様を集める集客導線の作り方。リピート率の高い集客方法。

  • メールマガジンマーケティング・見込み客を集める方法。

  • 読まれる文章・伝わる文章・面白い文章の書き方。