1. TOP
  2. facebook集客
  3. 圧倒的効果を出すfacebook集客の方法。facebook集客に役立つ使い方。

圧倒的効果を出すfacebook集客の方法。facebook集客に役立つ使い方。

 2018/01/03 facebook集客
この記事は約 7 分で読めます。 5,865 Views

圧倒的効果を出すfacebook集客の方法。facebook集客に役立つ使い方。

facebook集客というと”いいね”つけさせたりコメントつけさせたりを多くのところは指導しますが、私はそんなこと一切しませんし書き込むとき以外facebookみない時も多いです。そんなことやっていたら疲れるだけですのでコメントもつけなければいいねも押しません。もっと簡単に集客る方法があるんです。

私自信はfacebookにサービスなどの募集を書けば1回書けば400~500万ぐらいの売り上げ作ることができます。何とかと道具は使いようといいますが使い方次第でそんなこともできるんですよ。

このページでは一切コミュニケーションを取らず集客も大してしないのにお客様がどんどん集まる方法を紹介させていただきます。

facebook疲れを起こすコミュニケーション戦略。

facebook集客の指導をされている方を見ると、いいねを毎日何件つけましょう、コメントを付けに行きましょうという事を話されている方がいますが、そんな事しなくても集客は出来ますよ。第一そんなことしていたら疲れるし余計なエネルギーをもらいますのでいやになってくるんです。これをfacebook疲れと言います。

大体、営業目的の心のこもっていないコメントなんかもらっても嬉しくもなんともないですし、営業が書いてなくても営業目的って相手にはわかります。そして、facebookって元々感情を刺激するツールですのでそれやっていると他人の余計な感情をもらいます。

良い感情なら良いですが悪い感情も入ってきますのでこれらに揺さぶられてしまい疲れるんですよ。

facebook集客をするのにコミュニケーションを一切しないで集める方法があります。

私はその方法を使ってお客様に来ていただいています。

懸命にコミュニケーションをとられている方より集客出来ていますので有効性は高いと思います。

唯一私がfacebookでコミュニケーション取るのはコメントいただいた方へのコメントを返すとき、それと電車などで移動で暇なときにたまにいいねしたりするときです。この辺は暇だからやっていますのでコミュニケーション疲れとかはおきません。

facebook集客の大きなくくり個人フィード・facebookページ・facebook広告の使い分け

fadebookで集客するには大まかに分けて3つのやり方があります。個人フィードでの集客・facebookページでの集客・facebook広告での集客です。それぞれの特性について記載させていただきます。

個人フィードの使い方

個人フィードで集客する場合には基本更新頻度は高めガ望ましいです。出来れば1日1回。

私の場合はほとんど文字情報のみの更新となっていますが、職種によっては写真などを入れたほうが効果が高いです。ただし、自分をPRするとかいう使い方ではなく、お客様のためになる写真や更新内容を主体とします。

SNS集客をする人の多くは自分を売る事でお客様集めをしたがります。

これ誰から買うかと言う時代になっていると言う話がありそれを真に受けて自分を売る事で商品を売れ安くするという方法に持っていこうとするのですが捕らえ方が間違っていますよ。

誰から買うかと言うのは目だってファンをつけることでファンに買ってもらうと言う意味ではなく、専門性を持ったスペシャリストから買うと言う意味ですのであなたの発信した情報が真にお客様のためになる情報であったら顔出しとかブランディングとかなしでもお客様は購入していくんです。

誰から買うかの誰からは=ファンを意味するのではなく

=スペシャリストを意味します。

それとブランディングも適当に顔出しただけで出来るほど甘いものではないですよ。私はブランディングのプロを知っています。世界的アーティストをブランディングするような方ですがそれらの方がやっているのは世界観ごとつくりに行きます。適当に顔出ししてブランディングなんて出来ませんよ。

そして、目指すものがまるっきり違いますのでビジネスとして使いたいのならまるっきっ違う方法が必要です。

個人フィードで提供するのは悩みの解決と嬉しさ楽しさの強調です。

自撮写真を上げるよりはるかに効果的です。そして、個人フィードを使うなら更新頻度を1日1回にする理由と言うのは人の記憶に入るためです。この人の記憶に入り込むというのはこの次の更新で詳しく書きますが、接触頻度が関係してきます。そして、よく売れる商品と言うのはお客様が思い出す確立が高い商品なんです。

この特性を利用します。

お客様が思い出す確立が高い商品と言うのは利用頻度が高いんです。その店facebookやツイッターなどは良くできていて利用者との接触頻度が高くなるように作られています。

この特性を生かすためには毎日の更新が必要になります。あなたが何の専門家でどんな成果を出し何をお客様に提供しているのかをお客様の記憶に残すんです。

この記憶に残ると言うのを生かせれば高確率で申込みや問合せがきやすくなります。

基本無料で0円集客で集客できますので資金がないのであれば個人フィードを使うと言うのも一つの手です。そして。個人フィードのほうが集客しやすい業種もあるのでそれらの業種は個人フィードを使いましょう。

facebookページの使い方

facebookページの場合、個人フィードのように毎日更新は必要ありません。

記入した記事を拡散させるのに広告が使えるからです。週1回程度の更新をして予算のある人はfacebook広告をかけて拡散して行けば自然認知されます。そして、基本facebookを使い売り込みをかけると言うよりお客様に必要な事を伝えると言う感覚でやる事が大事です。

利他の心を大切にして必要としている人に必要な情報を届けてください。

そして、facebookページ全体ではターゲットを絞る必要性はないですが、1記事1記事は誰に向けて書いたのかを明確にすると言うやり方も有効です。

たとえば私だったらこの記事は飲食業を経営されている方に書こうとかですね。

一般でペルソナを明確にという事をいわれますが年齢性別趣味住んでいる所、職業まで絞れてと言う事を反される事が多いですがもっとアバウトで全然かまいません。

そんなものは追いきれませんし立地による飲食の集客の変化はありますが経営者の年齢による変化はそれほどありません。ましてやたまに名前まで限定しなさいと言う教えがありますが意味がありません。

伝えたい事はそんな事ではありません。

どうしたら今抱えている悩みの解決ができるかと言う事ですので絞るなら悩みを持っている人全般で問題解決方法を記載してあげるほうが役に立ちます。

ベストセラー本でもそうですが本当のベストセラーはターゲットを絞り込んでいません。絞り込んだら売れないんです。絞り込むのはライフスタイルです。

七つの週間ターゲット絞り込んでないですよね?

ユダヤ人大富豪の教えもターゲットは絞り込んでいません。

常識を疑う事から始めたほうが良いですよ。

問題解決を記載したらfacebook広告で拡散していきます。

facebook広告で拡散する

facebook広告で拡散すると記載しましたがこれにもいくつかやり方があります。

一つはfacebookページを拡散する方法

もう一つは自社サイトを拡散する方法

まあ大体この二つで何とかなります。

そして、拡散する際に注意する点があります。facebookというツールの特性ですがほとんど方暇つぶしで使っていると言う点です。目的を持ってきていませんのでソーシャルメディアのお客様は極端に売り込みを嫌います。その中から自社の内容に興味を持ってもらう必要がありますので拡散するのは売込みではなく知識の提供です。

売り込みのページをいきなり出しても成約しにくいです。

そして、facebookもインスタグラムも両方とも画像を拡散できますので写真栄えがする商品やデザインが優れている商品などは成約率が高いです。

また、嬉しさ楽しさを提供できる属性の商品は楽しみにお客様が着ているという特性を考えると成約しやすいといえます。この辺の特性を考えて何を配信するかを考える必要性があります。

 

つづく

 

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuwabara

この人が書いた記事  記事一覧

  • インターネット集客やWEBマーケティングのやり方、無料集客や広告集客ソーシャルメディアの使い方

  • 影響力と集客の関係性。影響力が上がると集客と成約率が上がる。

  • プロデューサーというビジネスのやり方。ビジネスプロデュースや養成・課金方法など

  • 起業ってそんなお気楽なものだったかな?

関連記事

  • facebook集客方法と成功事例・facebook集客コツ

  • SNS集客方法・SNS集客のコツって?キラキラとかいらないから。

  • インターネット集客やWEBマーケティングのやり方、無料集客や広告集客ソーシャルメディアの使い方