1. TOP
  2. メルマガ
  3. ローコストオペレーションと連動 0円集客 vol294 バックナンバー

ローコストオペレーションと連動 0円集客 vol294 バックナンバー

 2017/11/28 メルマガ
この記事は約 9 分で読めます。 281 Views

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0円集客・WEB戦略仕掛人 桑原浩二の
0円集客~ビジネスマインド・集客方法を学ぶ  0円集客 vol294
著書 0円集客 アマゾン5部門制覇
————————————————————

ご質問お問い合わせは下記より

ホームページ https://s-principle.com

輸入ホームページ https://www.cocher.jp/

ブログ http://www.kuwabarakouji.com/
mail info@skynet21.com

————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2980円から始めるオンラインビジネス学習講座WEBWEB

今週は下記を更新しました。

えせブランディング 2016年5月14日
アメブロから効果的に誘導するポイント 2016年5月14日

詳しくは下記から

http://webweb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0円集客メルマガをお読み頂きありがとうございます。
0円集客・WEB戦略仕掛人の桑原です。

今週も成果の報告を頂いています。
3月5日の物販セミナーに参加されたお客様はその時点で
月15万まで行っていたそうですが、3月度は40万4月度は60万
まで売上げが伸びたそうです。一気に売上げが伸びたので
この時点で資金が追いつかなくなり仕入れが間に合わなくなったそうですが
資金があれば80万は行ったそうです。

この辺は商品在庫が関係しますので読みは正確だと思います。
まあ資金はすぐ追いつきますのですぐにクリアーして次のステージに
行くと思います。

資金が少なくてもどんどん伸びて行きますので
継続してやっていただければと思います。
このお客様は今のペースなら1年位で月商300万はクリアーしてくると
思います。

それ以外にも新しく始めたお客様が
次々とテスト販売から本仕入れに移行して行く方が増えています。
販売初めて8~10日位で4商品売り切れたと報告を頂いた
お客様もいますし、毎日1~2個商品が売れましたと
メールが来るのが嬉しいと報告頂いたお客様もいます。

全てはここから始まりますので
どんどん伸ばしていただければと思います。

私の方も商品はどんどうれて先日中国で製造させた商品と仕入れた
商品がコンテナに乗って今運ばれて来ています。

これを処理する為に事務所の移転を今準備しています。
今の事務所ではコンテナの商品処理するスペースがないので
広めの事務所に移転します。

セミナールームも併設して今後の業務拡張に合わせ移動するのですが
地方都市なの家賃が安くて助かります。

この辺徹底したローコストオペレーションを心がけています。
そして、これらの経費が全て売上げに連動してきます。
この話を先日簡単に書きましたら結構反響がありましたので
今回のメルマガではこの部分を補足させていただきます。

ビジネスというのは全て連動して行きます。

家賃は固定費でずっと掛かりますので事務所として使うなら
安い方がいい訳です。
特に私の様なお客様の来店がほとんどない商売でしたら
高い家賃の事務所はいらない経費となります。

ここにお金をかけるなら他に回せる所があります。
ちなみにこれら家賃などに掛けてよい経費は粗利の16%
多少振り幅はありますがこれが適正と言われています。

アメリカとかのビジネスは皆、
ローコストオペレーションで成り立っています。

店舗などもおしゃれできれいに作られている様に見えますが
細かく見ると見た目は良いですが素材は安い物で構成されていて
坪単価が非常に安く作られています。

こういう見えない所の経費を削るから利益が残り
その利益が仕入れに回せるので商品を安く提供できる体制が整うんです。

知らない人が多いですが店舗型のビジネスは立地で90%決まります。
よい立地ならどんな商売が入ってもある程度お客様が来ます。
立地が売れるんです。

そういう立地を掴むと販促に経費が掛からなくなります。
そうするとやはり利益が出やすくなります。

ただし、よい立地でも高すぎる家賃なら結局経費を食いますので
バランスを考える必要があります。

スタッフの数も一緒です。
幾ら売上げを上げてもスタッフ数が多ければ利益を持って行かれます。
人件費は一番経費を食いますのでローコストオペレーションを作るのは
少人数で回るビジネスを組まなければ行けません。

アメリカにいくと300坪くらいの店を5名位で回しています。
しかし、後進国の中国やタイなどに行くとお店の中、店員だらけです。
後進国程ビジネスが研究されていませんのでオペレーションが上手く組めず
多くのスタッフを必要とします。
幾ら人件費が安いとはいえ数がいれば経費を食うんです。

これらが利益を圧迫して行きます。

なので商売やビジネスの選び方で利益の残り方が変わります。
私が長い間やって来たホームページ作成業というのは人が必要な
労働生産型のビジネスですので売上げが増えて仕事が増えると
人を増やさなければなりません。

売上げ1億も行ったら10人では追いつかなくなる程作業量が増えます。
それだけ人件費が増えるという事はいかに仕入れがないビジネスでも経費を
圧迫します。

しかし、今私がやっているコンサルや物販ではレバレッジが
効きますのでパート含めて5名も入れば2~3億の売り上げを処理できます。
しかも、粗利90%とかの商品を扱いますので利益率もかなり高いです。

利益が残るという事はそのお金で更に安く商品仕入れが出来るという事です。
これが出来れば安く売っても利益が出るビジネスが組み立てられる
条件が揃います。

しかし、これ売れない商品の選択をもし始めにしていたらどうでしょうか?

利益率も悪くオペレーションコストばかりかかる仕事。
例えば転売などの場合、購入してきた小ロットの商品を売り切ったらまた
仕入れに歩くようなセドリのようなビジネスですと売上げは伸びても
利益が残りませんよね。

粗利10~20%では大して利益残せないんです。
1億売り上げて間とって1500万粗利で残ってもここから
人件費やその他経費を引いたら幾ら利益のこるかって事です。

或は売れない商品を懸命に売ろうと努力して掛けた経費と
売れるまでに掛かる時間と言うコスト。

この時間て起業家に取ってものすごく重要で
時は合っとう間に過ぎて行きます。
売れない商品を3年5年かけてやっと売れるようにしたとして
やっと売れるようになったときにその商品の寿命が尽きる
問う事もありますし、その間に有利なビジネスをやって来た人間は
あっと言う間に資産を築き次のビジネスに投資を始めていきます。

以外と知られていませんが起業は有利な商品を選んだ人が勝つんです。

有利な商品商売を掴むからキャッシュが出来るんです。
そのキャッシュを掴むからより有利な仕入れが出来るんです。
それが出来るからよりお客様の為のビジネスが組み立てられるんです。

それが出来るからお客様が選んでくれるんです。

この流れが全て連動するんですよ。

中小企業が安く売れないのは理由は簡単です。
安く売るには資金力が必要なんです。
その資金力を作る為の条件を学び実行しようとしないから
いつまでたっても資金がないんです。

大手になる所は初めから大手な訳ではなく
まだ会社が小さいときにそれに気づいてより有利なビジネスをできる
選択に変えたから出来るようになったんだって事です。

大手だから出来たんじゃないですよ。

小さくても出来ます。
現に私もやっていますし私のお客様や
副業でやっているサラリーマンのお客様だってやっていますから。

そういうやり方、ノウハウがあるんです。

全てが連動してビジネスは成り立つんですよ。
それらのほぼ大半を無視して売り方という氷山の一角だけ
駆使しているから上手く行かないんです。

アフィリエイトとか情報起業とかだって一緒ですよ。
初めはいいですが売上げが大きくなると広告費や外注費がかさむんです。
一人でやっているうちは良いですが
売上げ大きくなると人が必要になります。

人、入れだした時点でバランスが狂うんです。
多くのそういう起業家が売上げを上げてき消えて行いくのはそういう
連動が見えていないからです。

売ればいい訳ではないんです。
利益なんです。

そして利益率が幾らいい商売でも人件費や他の経費が掛かれば
結局利益はなくなるんです。
セミナー講師などもそうですが一見利益が良い様に
見えますので一人でやっていると上手く行きますが人を
使いだした時からじわじわ経費を食われて行きます。

このじわじわが怖いんですよ。

知らない間に手がつけられなくなる。

これで消えて行った人沢山見て来ています。

ビジネスの本質を知り学ぶ事です。
全て連動します。

そして、ビジネスを選ぶ時点でこれら全てが決まってしまっている
という事実から目を背けない事です。

自分が使っているノウハウと違うからといって臭い物に蓋をするのではなく
その違いに耳をよく傾ける事が必要です。

私はその違いを聞いたときに驚愕して真摯に受け止めました。
この違いがじわじわ効いて来ているという事ですね。

ビジネスって売れば良いって程、単純ではないんですよ。

その辺しっかり勉強した方が良いですよ。

本日はこの辺で

ヨロチクビー

=============================

あとがき

中国進出プロジェクトゆっくりですが企画を詰めてきています。
タイも進めて行きます。

国内も色々進めていますが全てのオペレーションが手間がかからず
進められるような環境を作りながらですので同時に進められて良いですね。

全て一つの流れからお客様があつまる作りにしてありますので
オペレーションが省けていいです。

全て簡略化を進めながらやっています。

連動が上手く行くと手間が省けていいですよ。

ヨロチクビー

===============================

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

売り方のマーケティングの「7つの間違い」 売り方のマーケティングとはまるっきり違う
ビジネスの成果を劇的に上げる真実の原則原則があるのを皆さんはご存知ですか?

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

(必須)
(必須)

\ SNSでシェアしよう! /

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客の原理原則・集客は身につけられる技術である。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑原浩二

この人が書いた記事  記事一覧

  • Content is King 売れるサービス・商売の作り方・売れる商品の作り方1DAYセミナー募集開始

  • 上手にお金貯める方法貯金をするコツ。お金がなかなか貯まらない人への対策

  • アップセル・クロスセルとは?成功させる方法や客単価を上げる事例を解説. 2980円から550万までアップセルで上げてクロスセルで毎月80~150万コンスタントに売上げる私の実例

  • USPだの強みの強調とか?独自のポジションとか?ブランディングとか?それ間違ってますよ。

関連記事

  • メールマガジンマーケティング・見込み客を集める方法。

  • 利益は売上げから以外も出せるんですよ。0円集客 vol380メルマガバックナンバー

  • 売上げを落として利益を上げる。0円集客 vol369 メルマガバックナンバー

  • 成果の上がらない人 0円集客 vol308 バックナンバー

  • 脱どんぶり経営 資金の分配率コントロール(利益をどう分配するのか?)

  • それ?お客様の為になってる? 0円集客 vol300 メルマガバックナンバー